'17桧原湖スタート

今年の桧原湖スタートです。

到着した夜中の気温が5度(^^;
山陰にはまだ雪が残っている場所があります。

朝。まぶしいほどの晴天。
去年は大減水でのスタートでしたが、今年は雪がたっぷり降ったので
例年にも増して超満水です。

1705201

7時スタート。水温は12.3度。
沖に出ながら投げた数投目で、モゾモゾっとヒット。
かけた後も、なんか弱々しい引きだなと思いながら寄せてみると
あらら、今年の初物は36cmのイワナでした(^^; 水深1m。
1705202

ですよね、まだこの水深にはスモールは入っていないはず。
もう少し先、2.5mくらいのシャローをチェックしていくと、
今度は、スモール。とりあえず釣れてよかった。
1705203

しばらく同じような場所を流して1匹追加。コレは36cm。
まだプリと呼べるほどでもない。
1705205

南風が強まる中、同じような場所を流しますが後が続かず。
風で沈んだか? それよりまだシャローに上がりきってない?
と、もう少し深い場所に変えて、でました。
1705206

風が吹いて見づらいのですが、見えてる水深2.3mまでには
まだネストもないし、ウロウロバスも見えませんでした。

いよいよ強まる風の中、気温も上がってきたのでもう一度シャロー。
島の風表でドン! これが今日一の37cmでした。
1705204

このあとは、セオリーどおりの場所を見て回って、来週以降に期待を
つないで11時半しゅうにょ~。
このあと水温が上がってくれば、それにつれて調子も上がってくるでしょう。

人気blogランキング


バスフィッシング | | コメント (0) | トラックバック (0)

初浮き

そろそろ桧原湖のシーズンインが近づいてきたのでフロ-ターの点検がてら
茨城県某川で浮いてきました。

1704223
GWの田植えに向けて代掻きの水が入り、釣果はサッパリ(^^;

は、想定の範囲内なのですが、昨シーズン終盤から調子が悪く、
冬の間中あれこれやったフロートの微妙な空気漏れがやはり直っていない。
1704224

おかげで、「もしも」に備えて持って出た空気入れで途中で空気を足しました。
う~ん、困った。何とかしなければ。。。

人気blogランキング

バスフィッシング | | コメント (0) | トラックバック (0)

暖かいけど風が

今年はいろいろと用事があってなかなか釣りに行けません。

今週こそはと、某川に行きましたが、風が強くて。。。。
1704151_2

カヌーはあきらめて、その辺でおかっぱりをしてみましたが
何も起きることは無く。

以前この時期によかった場所に行ってみましたが、
圏央道ができて、すっかり様子が変わって、
水辺に近づくこともできず。。。

午後から用事があったので、さっさと撤収!
う~ん、バスの釣り方忘れたぞ~。

人気blogランキング

バスフィッシング | | コメント (0) | トラックバック (0)

初バス釣り

今年はいろいろあって、2月になってもなかなか釣りに行けず、
もうすっかり春の陽気になった3月18日が初バス釣りでした。

「初バス」ではありません。あくまで「初バス釣り」です。

この時期恒例のK川へ。下流の堰が閉まる前の超減水中。
本来は川底になる砂地まで下りてカヌーの準備。
1703181

チラホラとおかっぱりも現われた、のどかな景色の中を遡って1箇所目。
約1時間、ウンともスンともいいません。
1903182

魚探の設定をいじるためにちょっと入れていたアンカーを
上げてさあ次にと思ったら、、、根がかってます。
根がかり対策をしていたにも関わらず、引けど緩めどびくともしない(^^;
結局ロープを切る羽目になり、ここでは3個目の奉納。まさにアンカー地獄!

やっと移動してもう一箇所。
ここもいかにもな雰囲気の場所ですが、結局ウンともスンとも
いわずに、だめだこりゃ。
1703183

約2時間の初バス釣行は、アンカーとキャスト切れしたスピナベを失って、
魚にはかすりもしないで、しゅうにょ~(^^;

人気blogランキング

バスフィッシング | | コメント (0) | トラックバック (0)

桧原湖最終回

10月22日の桧原湖は朝の気温が0度。
ピキーンと張り詰めた空気は、すっかり冬の朝です。

1610220

もっとも日が昇れば、穏やかな晴れで気持ちのいい1日でした。
出足が悪かった紅葉も、ここに来てやっと色づいてきました。
おそらく今週から来週くらいがピークでしょう。
1610221 1610222 1610223

で、釣りのほうですが、相変わらず釣れる魚が見つかりません。

1610224
ここが稼ぎ時とばかりに走り回る、ばんだい丸の引き波攻撃を受けながら
2回入った場所も含めて、たしか11箇所を回りましたが、約4時間やって、
あたりが1回のみ。それも乗らずに終わりました(^^;
この時期どうやって釣ればいいんだっけ?

キャンプ場も今週で店じまいとのことなので、今シーズンはこれで終わりかな?
今年は春の減水から始まって、あまり調子が出ないまま(自分的には)
終わりそうです。もう少し寒くなったら、ワカサギ釣りに行くことにします。

ところで、、、
ここ数年の桧原湖は、以前ほど数は出ない代わりに、魚の大型化が進んで
いると実感しますが、これって本当にいいことなのかな?
小さい魚が育っていないとは考えられない?

自分も含めた一般の釣り人は(2011年で減って以降)また増えてきているように
感じますし、トーナメントの開催も多く、それ関係のボートがいない週はありません。
釣り方も年々進化しているようだし、それらを総合すると、魚へのプレッシャーは
確実に高くなっているだろうと思います。
産卵期も含めて釣りをしている自分も環境への負荷を与えていることも確かですから
もちろんトーナメントだけが悪いわけではありません。が、抜かれて運ばれた魚
(当然いい魚が多い)は、戻って翌年の産卵活動に復帰しているのだろうか?

きれいな景色の中で、元気なスモールが釣れる桧原湖の釣りも、今までのように
自然の回復力だけに頼っていては、いずれ厳しい時代がくるかもしれません。
そうなる前に、例えば以前池原ダムでやっていたように、スポーニング時期の
釣り禁止エリアの設定とか、そろそろなにか考えてもいいのではないかと、、、
あまり釣れなかった今年は思いました。

じゃ、おまえは釣りに行くなっていうのは無しネ(^^;

人気blogランキング

バスフィッシング | | コメント (0) | トラックバック (0)

さみぃ~な

10月15日の桧原湖は朝の気温が2度! いわゆる「霜」が下りてます。
1610151

日が昇れば、気持ちのいい穏やかな「晴れ」ですが、
釣りの方は穏やかではない。でんでん釣れません(^^;
1610152

水温は15度台。ターンは起きていませんが、ベイトもまばらで
魚がどこにいるのかサッパリ分かりません。
それなりにがんばってみましたが、吹き続ける冷たい風で寒くなって
きたので、11時に早上がりしました。結果、3週連続でホゲり。

1610153 1610154
今年の紅葉は、やはりパッとしません。
赤い葉っぱが少ないし、なかにはもう葉を落としてしまった木もあります。

って、最近釣りではなく、ただ紅葉観察に行ってるみたい(^^;

人気blogランキング

バスフィッシング | | コメント (0) | トラックバック (0)

サカナどこ?(^^;

10月8日の桧原湖。
そろそろ寒さ対策が必要な、シーズン終盤になってきました。
朝の気温が10度。小雨がパラついて、冷たい東風。
1610081

釣り始めて、しばらくすると降ったり止んだりになり風もさらに強く。

雨のやみ間にはうっすらと虹も見えたりしましたが。。。
1610085

だんだん雨の時間が長くなり、降るときはもう本気!
1610082 1610083
まさに、ジャーーーーーって感じ。
釣れないし、冷たいし、トホホ、、、です。

ネットには、今年はワカサギが多いと書いている人もいますが
自分的には全然そう思えません。
いやぁ~、きびすい(^^; どこに魚がいるのかさっぱり分かりません。
例年ワカサギの反応がいい場所や、他にもいろいろ探しますが、
タイミングが悪いのか、なかなかいい場所に入れません。
で、今週もホゲりました。

そういえば、もう10月中旬になろうというのに、紅葉があまり
キレイになってきませんネ。
どこかで、今年は日照不足と、台風で葉が落ちてしまったとので
紅葉がイマイチというのをTVで見ましたが、桧原湖にも当てはまる
のかもしれません。
101084

人気blogランキング

バスフィッシング | | コメント (0) | トラックバック (0)

ホゲりました

桧原湖、10月最初の土曜日。今年のシーズンも残りわずか。
1610011
さらに減水が進んで、フロ運びもいよいよ長距離になってきました。

先週はちょっと見つけた感がありましたが、今週はダメ。
状況的には、「いかにも」で、魚の気配もあるのですが、あたりのみで釣れない。
1610012

トップとか、メタジとか普段あまりやらないような釣りもしてみましたが、
ヘタレな自分に釣れる魚はいないようです。
さて、来週はどうしてくれよう。

1610013
紅葉もまた少し進みました。
が、今年はあまりパッとしないかもしんない。

人気blogランキング

バスフィッシング | | コメント (0) | トラックバック (0)

秋です

9月24日の桧原湖。先週までで大きなトーナメントが一通り終わったのと
雨がちの天気なのとで、久しぶりに静かでした。
1609230

思い通りの場所を思い通りのペースで釣れるので、まったり。
おかげで、数は少ないですが、まぁ納得できる魚が釣れました。
本来、秋はこんな感じだったよな~。
1609241 1609242

一方、無風で浮いたベイトをねらって頻繁にボイルが起きるので、
ミノーやノーシンカーを用意しておいてそれっ!と投げますが
なかなか釣れませんね~。次はどうしてくれようか。。。

定点観測ポイントの紅葉も、確実に進んできました。
今年は紅葉の進み方が少し遅いかもしれません。
1609243

それはいいんですが、浮いているとこの時期恒例のカメムシが
やたらと飛んできます(^^;
襟元とか、顔に飛んでくるとウゲって感じ。
1609244_2

人気blogランキング

バスフィッシング | | コメント (0) | トラックバック (0)

桧原湖 減水中

減水傾向で始まった今年の桧原湖ですが、一度も満水になることなく、
そろそろ冬に向けての減水が始まったようです。
1609171
こうなってくるとフロ運びが大変です。
(写真は春には水がいっぱいあっていいシャローになるところ)

先週のTOP50に続き、昨日もJBⅡのボートとJBのプラのボートが
たくさんいてにぎやかですが、釣りのほうは相変わらず(自分は)不調。
1609172

たまには釣れそうな気配もありますが、これがなかなか。。。
いろいろ考えてはいるのですが、ヘタレには難しいのですよ。
結局昨日は狙ったバスではなく豆バス1匹。
1609173

日当たりのいい場所は紅葉の気配が始まりました。
今シーズンも残り約1ヶ月。さて、この後どうなることやら。
1609174

人気blogランキング

バスフィッシング | | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧