« MLFバスプロツアー2019 | トップページ | ワカサギリベンジ »

わが家に光がやってきた(昔話含む)

今のプロバイダはもう30年以上使っていますが、その間、回線もいろいろ
変わってきました。

最初は電話回線にピーギャーいうモデム。
通話と同じ従量制課金だったので、会議室やパティオのテキストを落としといてから
いったん切って読む(^^; それも、落としている最中に目で追えるほどの速さですよ。
で、読んだらそれぞれにRES書いてから、再度接続して一気にアップして。。。
写真なんか、テロテロって1行ずつでてくるみたいな。
ほぼテキストだけの世界。データは圧縮・解凍が当たり前でした。

その後、インターネットが普及してきて、ADSLに変えたときは、
その速さにびっくらこきました。
写真だってバって表示されるんですから(^^;すげ~

そして一番のメリットは、常時接続が可能になったこと。
つなぎっぱなしにしておけば、いちいち見に行かなくてもメールはくるし、
ストリーミングで音楽とか、調べものだってすぐできる。
データもメールに添付しちゃえばオケ。
自分のWebsiteに貼る画像サイズも気にしなくなったし、写真を
貼ったブログだって始めちゃいました。
デジカメや携帯の普及にともなって、画像が当たり前になってきた時代でした。

そして、いまやSNSやスマホの普及に伴って、写真ばんばん、動画もふつうの世界。
データは大きくなるいっぽうです。

しかし、自分は動画それほど見ないし、夜とかに多少遅くても待ってればいいしぃ
今のままでいいかなと思っていましたが、、、

さすがに遅さを感じる今日この頃。
さらに、いずれADSLは終了になるらしいので、
遅ればせながら光回線に変更することにしました。

工事が終わり、速度テストをしてみたら、速っ!

1902061

乗り換えキャンペーンで工事はタダだったし、携帯とのセット割にしたので
携帯とネットを合わせた通信費はそれほど上がらないし。。。

んだよ、もっと早くやればよかった。

人気ブログランキングへ


|

« MLFバスプロツアー2019 | トップページ | ワカサギリベンジ »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: わが家に光がやってきた(昔話含む):

« MLFバスプロツアー2019 | トップページ | ワカサギリベンジ »