« プリンタ入れ替え | トップページ | 桧原湖、好釣 »

家のなか、半分が停電

自分は知らなかったのですが、タイトルの状況が結構あるらしいので
情報共有のために書いておきます。

先日の夜、自分が外出中に急にTVが映らなくなったそうです。
画面は出ているけれど、受信信号が無い、と。

その他にも、電灯がつかない場所、コンセントが使えないところがある
一方で、問題なく今までどおり使える場所もある。
ちなみに、アンテナに電源供給している受信ブースターがある
場所はダメなところで、TVのある部屋は大丈夫なところ。
で、上記の現象のようです。

翌日、電灯やコンセントをすべてチェックしてみると、家のなかのほぼ半分がダメです。

配電盤のブレーカーはすべて上がっていて、ショートとかではないらしい。
となると、配電のブロックごとに何かトラブル?
停電なら家全部が使えないはずだし。。。
どこかで断線しているとしても場所が特定できない。コレは困った。。。

(前もお世話になったことがある)地元の電気さんに電話。

→電気の引込みは3線でそのうち2線が電力。そのどちらかのヒューズが
飛んでいる可能性がある。
駄目なところと大丈夫なところが、サブブレーカーの
上の段か下の段に集中しているはず。電力会社に確認するのがよい、とのこと。
しかし、12個あるサブブレーカーに書かれている場所の名前と、
実際の配線場所が合っていないようで、上段なのか下段なのか
よくわかりません。

〇ネ〇スでんきに電話。
引き込み線のどちらかのヒューズが飛んでいる可能性が大
しかし、設備は東〇電力なのでそちらに連絡して。
その際、「無料範囲の点検」をと依頼すること。

東〇電力に電話。

→状況を説明すると、おそらく引込み線のヒューズ切れでしょう、
と手馴れた様子。1時間後に修理の人が来ることになりました。

待っている間に、電気メーターのところを見ると確かに2線ある。
そして、メーターの表示がされていません
1806091

修理の人が二人来て、あっという間に電柱に登り、
各線のヒューズをチャチャッと交換。で、復旧しました。

古いヒューズは寒暖差で収縮を繰り返すうちに密閉部分が
壊れて切れることがある。今回は2つとも対策品に交換したので
もう大丈夫です、とのことでした。

家のなかの一部分がダメなら屋内に原因があるかと思いましたが
引き込み線とはね~。。。勉強になりました。

人気blogランキング

|

« プリンタ入れ替え | トップページ | 桧原湖、好釣 »

情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89735/66811915

この記事へのトラックバック一覧です: 家のなか、半分が停電:

« プリンタ入れ替え | トップページ | 桧原湖、好釣 »