« 桧原湖の遊漁券 2018 | トップページ | 桧原湖スタート »

大内宿に行ってみた

南会津方面では有名どころの「大内宿」。
いつも通る道からは少し離れているし、道が混むと大変だと聞いていたので
今まで敬遠していましたが、福島ファンとしては一応チェックしておかないと。。。

今回はGWあとの平日だったので、道も現地も空いていて
ゆっくり楽しむことができました。
1805151

名物、一本ネギそばと橡餅。
1805155 1805154

少し離れた高倉神社もひっそり。
1805152

大内宿の一番奥の見晴らし台からの眺めもなかなか。
1805153

タイムスリップしたような町並みはたしかに一見の価値あり。
ですが、ここだけを目的にするほどのポテンシャルはないかもしれません。
また、アクセスが限られるので道が混んだら間違いなく大変そう(^^;
(今回は公営?の無料Pは閉まっていて、否応なしに有料Pでした)

宿のチェックインまで時間があったので、これまたよく聞く「搭のへつり」へ。
1805156
ここも、公営の駐車場があるらしいのですが、場所がわからない。
へつりの近くはお土産屋さんの駐車場ばかりで、止めたが最後みたいな雰囲気。
結局、どこに止めるのかよくわからないので、ゆっくり見ている余裕もなく、
へつりのよさもいまいちピンとこないで終わり、ました。

翌日は、茅葺き屋根の駅舎の「湯野上温泉駅」から。
駅舎の中の囲炉裏に炭火が熾きてます。
お土産を見たり、外にある足湯に浸かったり。
1805161

ついでにライブカメラに写ってみたり、楽しい駅でした。
1805162

駅のすぐ近くから眼下に「夫婦岩」が見えます。
ダイナミックな岩にきれいな流れで、搭のへつりよりずっと見ごたえあり(^^;
1805163

名前だけは知っていて今回やっと行けた、大内宿もへつりも、
もう少し基本的な観光客の受け入れ態勢(駐車場、トイレ、案内etc.)を
整備したらもっといいのにな、という印象でした。

人気ブログランキングへ

|

« 桧原湖の遊漁券 2018 | トップページ | 桧原湖スタート »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89735/66729582

この記事へのトラックバック一覧です: 大内宿に行ってみた:

« 桧原湖の遊漁券 2018 | トップページ | 桧原湖スタート »