« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

ニンニクの収穫

梅雨に入る前に、家庭菜園のニンニクを収穫しました。

今までいろいろ作りましたがニンニクは初めて。
思い立ってから植えた(埋めた)のが、昨年のたしか11月初めころ。

少し出遅れましたが、マルチ(地温を上げる黒いビニール)の効果か
無事発芽して冬を越しました。

暖かくなってからは、追肥も効いてぐんぐん伸びる。
180531nin1

収穫時期は5~6月。トウ(花の咲く茎)が出たらそれを摘んで、さらに、
葉が枯れ始めた頃らしいのですが、いつになってもトウが出ない。
やがて葉が枯れてきたので、試しに掘ってみたらもうニンニクでした。

よく見ればトウもありました。カクっと曲がった太い茎。
花が咲くのかと思っていたけど実際は咲かないんだってさ。。。
なにしろ初めてなのでよくわからん(^^;

本当はトウを摘まなければいけなかったらしいのですが
全ての株でちゃんとニンニクができていたので、結果オーライということにします。
国産ニンニクは中〇産と違って高級品ですから(^^;
180531nin2

ニンニクはタマネギと同じで手入れをあまりしなくていいのは楽ですが、
栽培期間が約半年というのはけっこう長いかな。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桧原湖、始まりました

自分が行くエリアでは、先週まだほとんど魚の気配がなかった桧原湖。

今週は、と期待していきましたが、、、先週より水温が下がった(^^;
数日来の雨と冷え込みの影響でしょう。

水の中の様子も先週とほとんど変わらず。
朝からしばらくは、またあっちに行ったりこっちに行ったり魚探し。

しかし時期的にはそろそろなので、日が差して水温が上がった10時半ころからは
シャローに戻り粘ることにしました。

1805261

続けていると、風が出始め、水面が波立つとともに、ポツポツ釣れ始めました。
1805262
このエリアにもやっと魚が上がってきたようです。

サイズも数もまだ爆発力はありませんが、そろそろ始まりました。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

LINEは戻らず

スマホを変えて復活できなかったLINE。

いろいろ書いて問い合わせましたが、

アカウントを引き継ぐには、事前に登録したメールアドレスもしくはFacebookでログインが必要です。
そのため、お客さまの状況では、アカウントを引き継ぐ手段がありません。

との回答。
それはわかってるんですが。。。

というわけで、アカウントが変わりましたので、
私とつながっていたグループの方、また呼んでください(^^;

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スマホが壊れた

約5年使ってきたスマホが、先々週動かなくなりました
10分前まで使えていたのにぃ、、、突然画面が消えて再起動せず。

先週、ドコモショップに行っていろいろやってもらいましたが、
どうやらほんとに「壊れた」ようです。

仕方なく「ケータイ補償 お届けサービス」で交換。
すでに同じ機種がないそうで、一個新しい機種になったのはいいのですが、
中身が空っぽなのにはかわりなく。
1805211

かろうじて少し前の電話帳データをクラウドから戻して、
アプリは再インストール&再設定しましたが、飛んだデータも多々あります。

その中でも「LINE」はやっかい。
本来、事前に引き継ぎ設定をしておかないと
友達もグループも履歴も復活できない(^^;

今回のように、引き継ぎなしで壊れたときに備えて、メールアドレス登録か
Facebook認証しておかなければいけなかったそうですが、それもしていない。
(んなこと、今更言われても知るかっ!)

んで、最後の手段、「問題報告フォーム」から問い合わせちうです。

スマホは便利なだけに、壊れたときのダメージが大きいですね。
皆さんにも、日ごろからの備えをおすすめします(^^;

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桧原湖スタート

今年3回目(1回目は山塩ラーメン、2回目はキャンプ場の手伝い)の
桧原湖で、やっと釣りができました。

金曜日は朝から雨。
4月末よりは増水していますが、満水時比マイナス50cmくらい。
この時期にしては低水位です。
1805181

7時半にスタートしたころにはほぼ雨も上がり曇天無風。水温は15度。
1805182

透明度が3mほどあるので、底を見ながらシャローやスポーン場になる
ところを一通り流してみましたが、ネストもうろうろしている魚も
まだいないようです。

ならばとその先、ブレイクの下や、水中台地、コンタクトポイントに
なりそうな岩やワンド入り口の張り出しなども見ていきますが、反応なし。

ついでに岸に近い方からいくつかハンプや沖の台地を見てみましたが
かすりもしない(^^;
まだこのエリアには魚が入っていないのかも。

気の早い春ゼミが飛んできたのが唯一のいきもの。
1805185

10時を過ぎると風が出始めやがて強い東風。
状況変化を期待してもう一度シャローに戻り、思いつく場所をあれこれと。

スポーン場になるシャローのブレイクを落としてくるとやっと釣れました。
1805183
元気はいいけど30cmもないヤンガー。

さらに強くなる風の中、同じような場所をやってみましたが再現性なし。

最後は、自分としてはそーとー気合を入れて3mラインをずーっと
流したりしてみましたが何も起きず。
1805184

ザッパンドップンと戻って、13時過ぎしゅうにょ~。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大内宿に行ってみた

南会津方面では有名どころの「大内宿」。
いつも通る道からは少し離れているし、道が混むと大変だと聞いていたので
今まで敬遠していましたが、福島ファンとしては一応チェックしておかないと。。。

今回はGWあとの平日だったので、道も現地も空いていて
ゆっくり楽しむことができました。
1805151

名物、一本ネギそばと橡餅。
1805155 1805154

少し離れた高倉神社もひっそり。
1805152

大内宿の一番奥の見晴らし台からの眺めもなかなか。
1805153

タイムスリップしたような町並みはたしかに一見の価値あり。
ですが、ここだけを目的にするほどのポテンシャルはないかもしれません。
また、アクセスが限られるので道が混んだら間違いなく大変そう(^^;
(今回は公営?の無料Pは閉まっていて、否応なしに有料Pでした)

宿のチェックインまで時間があったので、これまたよく聞く「搭のへつり」へ。
1805156
ここも、公営の駐車場があるらしいのですが、場所がわからない。
へつりの近くはお土産屋さんの駐車場ばかりで、止めたが最後みたいな雰囲気。
結局、どこに止めるのかよくわからないので、ゆっくり見ている余裕もなく、
へつりのよさもいまいちピンとこないで終わり、ました。

翌日は、茅葺き屋根の駅舎の「湯野上温泉駅」から。
駅舎の中の囲炉裏に炭火が熾きてます。
お土産を見たり、外にある足湯に浸かったり。
1805161

ついでにライブカメラに写ってみたり、楽しい駅でした。
1805162

駅のすぐ近くから眼下に「夫婦岩」が見えます。
ダイナミックな岩にきれいな流れで、搭のへつりよりずっと見ごたえあり(^^;
1805163

名前だけは知っていて今回やっと行けた、大内宿もへつりも、
もう少し基本的な観光客の受け入れ態勢(駐車場、トイレ、案内etc.)を
整備したらもっといいのにな、という印象でした。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桧原湖の遊漁券 2018

あの年を最後に、販売されていない桧原湖の釣り券。
今年はどうなのか、あそこのセブンに聞いてみました。

Q.「桧原湖でバス釣りしたいんですが今年は釣り券売ってますか?」
A.「今年も販売していません。」
とのことです。
もう7年経つのにまだ駄目です。

改めて最近の水産物の状況を見てみると、
福島県の農林水産物の緊急時環境放射線モニタリング結果によれば
「検出せず」が多いようですが、

原子力災害対策特別措置法に基づく出荷制限及び摂取制限等
では、桧原湖はヤマメ、ウグイ、イワナ、コイ、フナが出荷制限されています。

内水面における出荷制限や採捕自粛等の状況(PDF)
では、上記魚種も採捕までは制限されていないようです。

このあたりのデータと、漁協が遊漁券を販売しないことの関連がよくわかりません。

いずれにしろ、コクチバスは漁業券魚種ではないですし
食べるつもりもないので、自分は2012年にここに書いたのと同じスタンスで、
生体持ち出し禁止は守って釣りに行くことにします。

人気ブログランキングへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

フローターの点検

先日久しぶりに使ったPTボートの調子が悪かったので改めてチェック。
チューブを出して空気を入れて、、、様子を見ましたが、大丈夫ですね。

1805031
しばらく使っていなかったので力加減がわからず、バルブの閉めこみが
甘かっただけみたい。
このフロは軽いし、準備が簡単なので、動力無しでチョイ浮きしたい時や
メイン艇の調子が悪い時のサブとしても重宝します。

1805032
ついでにサブのサブ、STILLWATER SARATOGAも念のためチェック。
こちらはほとんど使っていないので新品同様で、これも問題なし。

1805034
さらに、今のメイン艇Outcast Fish Cat Streamer XL- IRもチェック。
あちこちに使われている平ベルトのバックルの劣化しているものを
交換したり、ロッドホルダーを追加したりして、メンテ終了。
今年もたのむぜぃっ!

その他もろもろを桧原湖仕様にして車に積み込み、出撃準備完了です。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わら道祖神の謎

通るたびに、伝統が引き継がれているか気になる茨城県西部の
道端にあるわら道祖神。
180502wara2

約1年ぶりに通ったら、以前は無かった立て看板ができていました。
180502wara1

内容を読むと、どうやらこれと対になる、藁人形がもう1体あるらしい。
写真の場所はおそらく集落の南と思われるので、これは「女の藁人形」、
地図で見て500mほど北にある月讀神社に「男の藁人形」があるそうな。
どう違うのか、次の機会にぜひ行ってみます。

それはともかく、保存会があるということは、毎年気になっている
継承問題はとりあえず解決(^^)v

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

久しぶりの釣り、ならず

連休の谷間の平日に、通いなれた茨城県某所に行きました。

が、お気楽釣り師が到着した11時過ぎにはすでに、ボートがたくさん出た後。
1805021
以前は連休だって、大して人が集まる場所ではなかったし、
シーズンでも貸し切りに近いような場所だったんですけどね~。
10年くらい前から、トーナメントでもよく名前が出たり、トレーラーで
ボートが出せるし、霞本湖が荒れても出られるし、で人気のようです。

車を置ける場所も遠いので、ここはや~めた。
1kmほど上流の、フロなら出せる場所に移動。

こっちは誰もいません。土手を超えて見ると、この時期にしては
珍しく水がよさそう。(例年、GW時期は代掻き水でどちゃ濁り)

来合わせた農家のおじさんに聞くと、今年は暖かくて苗が
育ちすぎたので、代掻きも早かったとのこと。
そのおかげで、いったん濁りが落ち着いたタイミングのようです。

期待しながら、さっそくフロの準備。
なんですが、なんか調子がおかしい。
しばらく使っていなかったサブ艇なのでいまいち不安。
それでも空気を入れ、やっと浮かぶと、、、いきなり空気がゆるゆる。
1805023

だめだこりゃ。漏れてますぅ~(^^; 

開始1分で終了!
その後、陸から何回か投げていると、1回だけ当たりましたが釣れず。
ニューロッドに魂入らないまま、実釣10分で帰路につきましたトサ。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レンゲ

久しぶりに茨城に釣りに行った帰り。

坂を下りてくると、見渡す限りの田んぼがピンク色。
休耕田のレンゲです。
180502

思わず脇道に入って車を止めパチリ。
写真だと大したことありませんが、実物はかなりのもんです。

見物客は田んぼの中に車が3台だけ。
180502renge2
渋滞の中、大変な思いをして有名どころに行かなくても
意外なところで春を楽しむことができました。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柿の花

昨年、少し気合を入れて剪定した柿の木。

春になって、ほぼ想像通りに枝を広げ、若葉がまぶしい季節です。
180501kaki1_2

ここ数日、いっせいに花が開いています。
昨年は裏年であまり採れませんでしたが、今咲いている花がうまく
実を結べば、今年はたくさん採れそうです。

人気ブログランキングへ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

フキノトウ

桧原湖で摘んできたフキノトウ。
その日は帰りが遅くなってしまったので、翌日、フキ味噌を作りました。
いやぁ、酒が進む進む。すっかり飲みすぎた(^^;

さらに翌日、家でよく見かける女の人が、天ぷらにしてくれました。
1804301
味付けは山塩のみ。
山でとれたモノを、山でとれた塩で味わう。
うまいわけだよ。またまた、飲みすぎ(^^;

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »