« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

桧原湖最終回

10月22日の桧原湖は朝の気温が0度。
ピキーンと張り詰めた空気は、すっかり冬の朝です。

1610220

もっとも日が昇れば、穏やかな晴れで気持ちのいい1日でした。
出足が悪かった紅葉も、ここに来てやっと色づいてきました。
おそらく今週から来週くらいがピークでしょう。
1610221 1610222 1610223

で、釣りのほうですが、相変わらず釣れる魚が見つかりません。

1610224
ここが稼ぎ時とばかりに走り回る、ばんだい丸の引き波攻撃を受けながら
2回入った場所も含めて、たしか11箇所を回りましたが、約4時間やって、
あたりが1回のみ。それも乗らずに終わりました(^^;
この時期どうやって釣ればいいんだっけ?

キャンプ場も今週で店じまいとのことなので、今シーズンはこれで終わりかな?
今年は春の減水から始まって、あまり調子が出ないまま(自分的には)
終わりそうです。もう少し寒くなったら、ワカサギ釣りに行くことにします。

ところで、、、
ここ数年の桧原湖は、以前ほど数は出ない代わりに、魚の大型化が進んで
いると実感しますが、これって本当にいいことなのかな?
小さい魚が育っていないとは考えられない?

自分も含めた一般の釣り人は(2011年で減って以降)また増えてきているように
感じますし、トーナメントの開催も多く、それ関係のボートがいない週はありません。
釣り方も年々進化しているようだし、それらを総合すると、魚へのプレッシャーは
確実に高くなっているだろうと思います。
産卵期も含めて釣りをしている自分も環境への負荷を与えていることも確かですから
もちろんトーナメントだけが悪いわけではありません。が、抜かれて運ばれた魚
(当然いい魚が多い)は、戻って翌年の産卵活動に復帰しているのだろうか?

きれいな景色の中で、元気なスモールが釣れる桧原湖の釣りも、今までのように
自然の回復力だけに頼っていては、いずれ厳しい時代がくるかもしれません。
そうなる前に、例えば以前池原ダムでやっていたように、スポーニング時期の
釣り禁止エリアの設定とか、そろそろなにか考えてもいいのではないかと、、、
あまり釣れなかった今年は思いました。

じゃ、おまえは釣りに行くなっていうのは無しネ(^^;

人気blogランキング

バスフィッシング | | コメント (0) | トラックバック (0)

月がとっても青いから

10月15日午前2時頃。
猪苗代湖の東岸を北上しているときに見えた月。

161015tsuki

あまりにきれいなので、車を降りました。

だ~れもいない湖に、聞こえるのは波の音だけ。
のはずですが、キラキラという光の音も聞こえてきそうな光景でした。

人気blogランキング

日常 | | コメント (0) | トラックバック (0)

さみぃ~な

10月15日の桧原湖は朝の気温が2度! いわゆる「霜」が下りてます。
1610151

日が昇れば、気持ちのいい穏やかな「晴れ」ですが、
釣りの方は穏やかではない。でんでん釣れません(^^;
1610152

水温は15度台。ターンは起きていませんが、ベイトもまばらで
魚がどこにいるのかサッパリ分かりません。
それなりにがんばってみましたが、吹き続ける冷たい風で寒くなって
きたので、11時に早上がりしました。結果、3週連続でホゲり。

1610153 1610154
今年の紅葉は、やはりパッとしません。
赤い葉っぱが少ないし、なかにはもう葉を落としてしまった木もあります。

って、最近釣りではなく、ただ紅葉観察に行ってるみたい(^^;

人気blogランキング

バスフィッシング | | コメント (0) | トラックバック (0)

タイヤ交換

5年前に交換したタイヤが、最近雨のときなどズリズリするように
なってきたので交換することにしました。
実際、見るからに減ってますし、車検対策でもある。

5年前(before)
1610090

5年後(after)
061009t1

距離だけで言えば、オフは全走行距離のうち1%もありません。
ただ、そのオフが走れるかが、重要な場面は多々あります。
逆に桧原湖シーズン中は、月に2000km程走るので、オンの
性能も良いに越したことは無い。
で、迷いましたが今回はワンランク、オン寄りのタイヤにしてみました。

161009t2 161009t3
乗り出してすぐ、音が静かなのと、乗り心地がソフトなのと、
転がり抵抗が少ないのも実感できました。燃費も多少よくなるかも。
あとはオフでどれだけ走るかですが、それは今後の検証ですネ。

人気blogランキング

タックル | | コメント (2) | トラックバック (0)

サカナどこ?(^^;

10月8日の桧原湖。
そろそろ寒さ対策が必要な、シーズン終盤になってきました。
朝の気温が10度。小雨がパラついて、冷たい東風。
1610081

釣り始めて、しばらくすると降ったり止んだりになり風もさらに強く。

雨のやみ間にはうっすらと虹も見えたりしましたが。。。
1610085

だんだん雨の時間が長くなり、降るときはもう本気!
1610082 1610083
まさに、ジャーーーーーって感じ。
釣れないし、冷たいし、トホホ、、、です。

ネットには、今年はワカサギが多いと書いている人もいますが
自分的には全然そう思えません。
いやぁ~、きびすい(^^; どこに魚がいるのかさっぱり分かりません。
例年ワカサギの反応がいい場所や、他にもいろいろ探しますが、
タイミングが悪いのか、なかなかいい場所に入れません。
で、今週もホゲりました。

そういえば、もう10月中旬になろうというのに、紅葉があまり
キレイになってきませんネ。
どこかで、今年は日照不足と、台風で葉が落ちてしまったとので
紅葉がイマイチというのをTVで見ましたが、桧原湖にも当てはまる
のかもしれません。
101084

人気blogランキング

バスフィッシング | | コメント (0) | トラックバック (0)

ボルトどこ?

長距離のフロ運びを終え、やっと浮かんだ~!と思ったら
エレキのペラがあさっての方、向いちゃってて全然進めず(^^;

最初は何が起きたか分かりませんでしたが、落ち着いて見れば
ヘッドとシャフトを固定する、ボルト&ナットがありません。
1610011nai

長距離のガタガタ運びで落としたかと通り道を探しましたが見つからず。
車の中に落ちているかもと思いましたが、ゴチャゴチャ荷室の中では、
ちょっとやそっとでは見つかりそうもない。

こまったな~。エレキがないと釣りにならないし。。。
で、フト思いついた、アレンキーセットの中にちょうどいい太さがあったので
刺してビニテで固定したらみたらなんとかなりました。

161001nai2

でも、釣りのほうはなんともなりませんでした(^^;

翌日、引退したエレキの同じ部品(40mmで長さが足りない)をもってホームセンターに
行きましたが、3/16インチのボルトは在庫が無い。
結局、M5のボルト(50mm)&ナットで代用することにしました。

人気blogランキング

タックル | | コメント (0) | トラックバック (0)

ホゲりました

桧原湖、10月最初の土曜日。今年のシーズンも残りわずか。
1610011
さらに減水が進んで、フロ運びもいよいよ長距離になってきました。

先週はちょっと見つけた感がありましたが、今週はダメ。
状況的には、「いかにも」で、魚の気配もあるのですが、あたりのみで釣れない。
1610012

トップとか、メタジとか普段あまりやらないような釣りもしてみましたが、
ヘタレな自分に釣れる魚はいないようです。
さて、来週はどうしてくれよう。

1610013
紅葉もまた少し進みました。
が、今年はあまりパッとしないかもしんない。

人気blogランキング

バスフィッシング | | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »