« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

梅雨明けの桧原湖

昨日の桧原湖は、青空に強い日差しですっかり夏の気配。

後で聞いたら、東北地方は昨日午前中に「梅雨明けしたと思われる発表」が
あったそうです。
1607301

ここのところ調子の悪いワンドを出て、久しぶりに本湖(馬の首の下の方)まで
足を伸ばしました。
1607302

とりあえず魚に触ることはできましたが、ワンドに戻ってからは魚を
見つけられませんでした。今年はほんとに難しい。。。
1607303

そうそう、そろそろミソハギの季節ですが、今年は黄色い花が
勢力を伸ばしています。なんという花でしょう?
1607304

人気blogランキング

バスフィッシング | | コメント (0) | トラックバック (0)

通常業務

先週池原で1週休んで、今週からまた通常業務(桧原湖)に戻りました。

行かなかった先週はJBトーナメントやそのほかのトーナメントがあったので、
前回(2週間前)まではプラのボートを含めにぎやかでしたが、今週は一段落。
久しぶりに静かな桧原湖でした。

釣りのほうも静か(^^; 
1607231
これは朝一のシャローでたまたま釣れた魚。
今年は減水からのスタートで魚を見失って以来、この時期
にぎやかになるはずの夏の魚が一向に釣れません(^^;
どこにいるのかな~?

1607233
ここ数日の冷え込みで(朝は10度ちょっと)、場所によっては
ターンが起きています。
とはいっても水のいい場所もあるので、用は自分がヘタレです。

1607234
天気はいいし、さわやかだし、夏休み最盛期ではなく人も少ないし、、、
梅雨の合間の晴れはキャンプするには絶好のタイミングかも。

1607232
そうそう、これは水深2mも無いシャローで回収した捨てライン
ロッド突っ込んだってはずせる深さだろ!
どうすればこんなにたくさんラインを残せるのか(--)プリプリ。

人気blogランキング

バスフィッシング | | コメント (0) | トラックバック (0)

池原に行ってきました 2016

池原で15、16日に釣りをしてきました。毎年通って、今年で21年目。

昨年は台風の直撃でろくな釣りができずに終わりましたが、
今回は比較的気温も低く(MAX30度くらい)、照りにも降りにもやられず
久しぶりに穏やかな中で釣りができました。

満水から5mほどマイナス。5m位の透明度です。
1607151

1日目は、前鬼から。
1607152
開始早々、1匹目。

あたりも多く非常に活性が高い印象でしたが、あたってくるのは小バスばかり。
根がかりをとりに岸に近づくと、ヤンガーがいっぱい。
このサイズならいっくらでも釣れそうです(^^;
1607159_2

1607154

が、それやっててもしょうがないので、岬の裏、表、ワンド、バックウォーター、
ゴロタ、赤土、立ち木、流れ込み、スタンプetcを探しますが、ゴロタにヤンガーが
群れているのが分かったくらいでなかなか分からず。

前鬼の後は白川の中流まで。パッとしません。今回は白川はないかも。
全体的に季節の進行が遅いのと、浅いところは釣れるけどサイズが、、、。
と言うことは分かって午前終了。

午後からは備後方面へ。活性の高い魚はいますがやはりサイズが、、、。
小さいワームだと小さいバスが食ってしまうので大きなワームにして小バスのあたりを
かわして深いところまで落とすといいかなということが分かったところで一日目終了。
1607161
トリックワームとか、スワンプとか、、、。

2日目も、同じような曇り空。
前日の続きで、備後にいきましたが、イマイチ。

1607164
坂本筋を釣りくだり、本湖から、前日見ていない白川上流から中流で午前終了。
つまらない釣りでした。

1607162
午後からは、午前中に出たもう一艇の情報を元に備後上流部へ。
同船者にいろいろ教えてもらいながら、楽しい釣りでした。
他よりもコンディションのいい魚が多かったように思います。

1607163
あっという間に時間切れ。
なんたって、2時半まで昼休憩してましたから(^^;
戦いすんで日が暮れて、、、。桟橋に戻ります。

今回「も」、でかいバスには出会えず釣果はトホホでしたが
深い自然や、友人にあえる、池原はやっぱりたのしいな~(^^)v

人気blogランキング

バスフィッシング | | コメント (0) | トラックバック (0)

簡易包装

しばらく前にBPSに頼んでおいたモノが、頼んでから1週間後くらいに着きました。

1607131

アメリカからの荷物は、毎度の事ですが梱包が雑です(^^;

せめてビニール袋に入るとか、なにか緩衝材を入れるとかいうことは
いっさい考えないようで、ただ段ボール箱に裸で放り込まれてきます。

今回は、日本まではFEDEX、国内は郵パックで届きましたが、
それでも無事に着くんだから、まぁコレで充分ってことなんでしょう。

モノに対してずいぶん大きい梱包でくるamazon(自動仕分けをするために
ある程度の大きさが必要らしい)なんかとは、ずいぶん違います。

別にそれ用というわけでもなかったのですが、明日からの池原に
間に合ったので、持っていくことにします。

人気blogランキング

情報 | | コメント (0) | トラックバック (0)

なかなか難しい

雪解け水が少なく、例年の同じ時期より1mの減水で始まった今年の檜原湖。

その後、前回までに10cm、10cmと増えたあと、今週は雨で20cmほど増えました。
これで、満水より60cmほどの減水まで戻しましたことになります。

が、そもそも魚探しの基点になるスポーン場が変わってしまったので、
その後の動きがサッパリ見えません。

アフターから初夏へと変わっていく魚を追いかけているつもりですが、
なかなか正解が見えてこない。
でもトーナメントでもあれば釣ってくる人は釣ってくるので
要は自分がヘタレなんですけどね(^^;

相変わらずボートはたくさんいますが、連発しているのはあまり見ません。。。
1607091

昨日は最後にコレか?と言うのを見つけましたが、いまいち再現性に欠け、
とりあえずボを逃れただけで終わりました。
1607092

来週は池原に行くので、続きの答えあわせができません。
次回までに劇的に状況改善してくれるの希望(^^)V

人気blogランキング

バスフィッシング | | コメント (0) | トラックバック (0)

臨時収入

カミさんの乗っているEKワゴンと、自分の乗っているパジェロに対し
燃費不正問題の補償金として10万円+3万円が支払われると三菱自動車
から連絡が来ました。

軽の補償金額の考え方
・新届出燃費値と旧届出燃費値との差による燃料代の差額
・今後の車検時等に想定される自動車関連諸税の増額分
・ご迷惑をおかけしたお詫びということ
当社製車両 お詫び内容
・お詫びの気持ちを込め、対象車両1台につき3万円

補償金額については、巷でいろいろ言われているようなのと違って
高いとも安いとも思いません。 あ、くれるの?ラッキー!くらいな感じ。

細かいことを言えば、せいぜい4~5,000kmしか走っていない、
EKが10万円で、既に12万km走って、ガソリンを15,000リッター以上使っている
パジェロには燃料代の差額がないのは変ですが。
だから、差額とかゴチャゴチャ言ってないで全部「ごめんなさい料」として一律いくら
の方がすっきりするんだよ。

損失だ、損失だ とか書かれていますが、三菱車に乗っている自分は、
それが不正表示されていてもいなくても実際に使ったガソリンの量は変わら
ないわけですから、そんなに損は感じていません。
(まぁ、たくさん走ってくれることに越したことは無いですが。)

そもそも車を買うときに、軽だからそれほど食わないだろうなとか、
3000ccのオフ車なんだから燃費悪くて当たり前、くらいの認識です。
厳密にリッター何km走るかで選んでいないですしカタログ数値を
覚えてもいません。カタログどおりに走らないことも承知の上。

あとは中古車価格の下落? エコカー減税の見直し?> あんまり興味なし。

ま、くれるって言うんだから、ありがたく頂戴します。

最後に、、、
ウソのデータで車を売っていたことは、企業として決して許されることではありません。
しっかりしてくれよ! >三菱

以上、いち三菱車ユーザーの思うところでした。

人気blogランキング

日常 | | コメント (2) | トラックバック (0)

梅雨の合間

昨日の桧原湖は梅雨の合間の曇り~晴れ。
減水で始まった今シーズンは、前回までにプラス10cm、今週はさらに
プラス10cmと、少し水が増えましたが、相変わらず例年の今頃に比べると
水位が低い状態が続いています。
それにともなって、釣りづらい状態が続いているように思います。

それでも、ボートは多いですよ~!
JB戦の間隔が空いたのでプラのボートは少なめですが、それ以外の
ボートも含め、もう朝からガチャガチャです。
1607027

自分の釣りはシャローから、そろそろ夏への移行を意識しているつもり。
1607021 1607022 1607023
とりあえず、そんな魚も釣れますが、まだシャローでスポーンを意識している
魚もいて、絞込みづらいと感じます。

そうそう、写真の2枚目のバスは、釣り上げるとお尻から何か出てました。
幸い、フックが無く引っ張るとすぐ抜けましたがワームですね。
気をを付けたいものです。
1607024 1607025

そろそろベイトも固まりだしました。場所によってはウィードもかなり
濃くなってきましたが、どちらもまだ要素としては弱いようです。
1607026

今年の桧原湖は難しい。。。

人気blogランキング

バスフィッシング | | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »