« 桧原湖 最終回 | トップページ | 鮭釣り見物 »

雄国沼など

てなわけで、桧原湖で7時過ぎに何もすることがなくなって
しまったのでプチ観光へ。

とりあえず朝ラーでもと思い、喜多方に向かうといつも通り過ぎる
山塩工場の反対側に手水舎発見。
大塩虚空蔵菩薩堂
Kokuu1_2 Kokuu2_2
よく分かりませんがとりあえず100mほど上ると鎮魂碑。
堂はそこから獣道のような道をさらにあがるらしい。

Kokuu3_2
ゼッタイ、熊出るね! 口笛を吹きながら速やかに撤収!
おかげで、被害は本日の筋肉痛だけで済みました。

適度な運動でハラも減り(^^;朝ラーへ。あべ食堂
ここは以前も行ったことがありますが相変わらず朝から賑やか。
幸い待たずに入れましたが、帰りにはしっかり行列のできる店。
Abe141102_2

スーパーの9時開店を待っておみやげ食材を購入。

そして今回のメインイベント、雄国沼。
以前もアタックしたことがありますが、そのときは車両規制で撤退しました。

ふもとからの道が段々きつい上りになり、
対向車がきたら厄介なことになりそうな、落ちたら、、、の
ガードレールも無い細い山道を、ひたすらウネウネクネクネ登ります。
Okuni1_2

途中、何ヶ所か遠くが見える場所がありますが、さらに上る。
Okuni2_2 Okuni3_2

幸い1台の対向車もなく約5kmの山道を登りきると、いきなり視界が開けました。
カルデラ湖
Okuni4_2 Okuni5_2
あまりの光景に息を飲みました。

振り返れば、はるか雲の下に会津盆地。
Okuni8
雄大な景色に、聞こえるのは風の音と、時折鳥のさえずり。
案内板に「雄国」には「別天地」の意味がこめられていると書かれていましたが
あの山道を登りいきなりこの光景を見た昔の人がそう思ったのもわかります。

いいもの見させてもらったぜぃ。
それまで誰にも会いませんでしたが、下りで車1台、自転車2台、バイク1台
とすれ違いました。

山を下り、行きから気になっていた「雄国新そばまつり」ののぼりに
誘われるまま雄国の郷へ。FM喜多方でも宣伝してました。
10時開店直後だったので、比較的すいていましたが帰りには
行列のできる店(^^;
Soba2 Soba1 Soba3
香りが良くてとてもおいしいそばでしたが、つゆがあれで、
もう少しあれすればいいのにと思いました(^^;

と、11時まででプチ観光終了。のんびりドライブして帰ってきました。

人気blogランキング

|

« 桧原湖 最終回 | トップページ | 鮭釣り見物 »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89735/60589349

この記事へのトラックバック一覧です: 雄国沼など:

« 桧原湖 最終回 | トップページ | 鮭釣り見物 »