« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

折れフック

お気に入りがなくて、たまたま買ったいつもとは違うフック。

Fook
とりあえず魚を取ることはできましたが、はずそうとしてちょっと
こじっただけで簡単にポキっ!

どこの何とは言いませんが、1日で3本も折れるというのは
折れすぎでしょう。

もう使わない!

人気blogランキング

タックル | | コメント (0) | トラックバック (0)

毛虫のフン

先週、桧原湖で毛虫が大量発生していると書きましたが、
今週は釣りを終えて車に戻るとボンネットの上をはじめ
いたるところが毛虫のフンだらけ(^^;
Kemusifun
↑黒や茶色のポツポツはすべて(乾燥)フンです。

そのまま走り出しましたが、風でも落ちません。
さらに途中の雨でふやけて体積5倍の「モノ」に復活。

やけに粘り強くて、フロントガラスはスジスジになるし、
どんなに走っても、降られても落ちないまま帰宅。
結局、本日この時期にしては大変珍しい(<1年中珍しいくせに(^^;)
洗車をする羽目になりました。
それでもまぁ、落ちないですわ。成分はなんでしょう?

そうそう、釣りの方はコンディションもサイズもバラバラで難しく
なってはきましたが、相変わらず釣れてます。
1406281 1406283

人気blogランキング

バスフィッシング | | コメント (0) | トラックバック (0)

フィンの忘れ物

該当者が検索でヒットしやすいように

6月27日 桧原湖 キャンプ場 フローター OUTCAST

とかキーワードを入れておきます。

6月28日朝、桧原湖西湖畔にあるMMキャンプ場からフロで出るときに、
水辺の草むらにフィンがそろえて置いてあるのに気付きました。

Wasure

昼になってもそのまま置いてあったので、どなたかの忘れ物のようです。

キャンプ場のお母さんに聞くと、前日、フローターで出た人がいたが、
連絡先は分からないとのこと。

キャンプ場に預けてありますので、該当の方はキャンプ場か私にご連絡ください。

人気blogランキング

バスフィッシング | | コメント (0) | トラックバック (0)

拓郎/AGAIN のことなど

予約しておいたAMAZONから、発売日の6月18日に「AGAIN」が届きました。
前作「午後の天気」から(ライブ版を除くと)ちょうど2年です。
Again

すぐに聞きたいのを我慢して、しっかり時間のとれる週末に
聞いてみました。

セルフカバー(+1曲)アルバムとしてなぜこの選曲なのか?は
すでにどこかで伝えられているのかもしれませんが、
「今、改めて自分が歌いたい詩」ということなのかなと思いました。

そのことは、ブックレットのうしろにランダムに書かれている
自曲解説のようなコメントを見ても感じます。
ちなみに曲/コメントは以下のセットだと思いますがいかが?

純情 /永遠のたずねびとが、、、
裏街のマリア /ちょっと強がっている、、、
たえなる時に /あの人を昔のままに、、、
爪 /松本隆氏の、、、
アキラ /誰の心の中にも、、、
風邪 /調子の悪い日には、、、
僕の大好きな場所 /そこには笑顔が、、、
サマータイムブルースが聴こえる /ギターケースを、、、
まだ見ぬ朝 /何もかもを、、、
気持ちだよ /誰かを支えられたら、、、
わしらのフォーク村 /初恋の人に、、、
いつか夜の雨が /岡本おさみ氏の、、、
まにあうかもしれない /理由なんてなかった、、、
素敵なのは夜/「君」という言い方は、、、
アゲイン(未完)/ちょっと話を、、、

どの曲も、オリジナル当時を客観的に思い出しながらも、
(僕の大好きな場所は何に収録されてた?)それを今
楽しんで歌っているなという感想を持ちました。

例のボイトレの影響か、声も伸びやかで、いつ夜に代表されるような
あの低音からグッと出すガラガラ声(いわゆる拓郎節)も健在でうれしい仕上がり。

というわけで、これから聞き込むのはいいとして、、、
今回収録から漏れた「僕の唄はサヨナラだけ」の音源プレゼントって
RAZIKOなきあと、家で聞けるのは2局。それも1番組3人とか。
入手困難!間違いなし。
個人的に大好きな思い出の曲だけに、ぜひ発売してもらいたいもんです。

人気blogランキング

趣味 | | コメント (0) | トラックバック (0)

暑い桧原湖

先週までは真冬の防寒着でもちょうど良かったのが、昨日は
今年初めて暑くなりました。
油断していて(だって先週なんてカイロ貼ってたんですよ)
日焼け止めを塗らなかったので腕や顔が日に焼けました。

水温も急に上がったようで、風でも吹かないとタフな時間帯もあります。
が、日差し、風、ベイトのちょっとした変化で楽しい釣りができます。
06211 06212 06213 06214

そうそう、、、
桧原湖では、カゲロウやカメムシが一斉に出現する場面には
毎年遭遇しますが、今年は毛虫の大量発生です。
釣りを終えて車に戻ると、何の毛虫か分かりませんが、
いたるところに毛虫がいてさすがにちょっとひきました(^^;
Kemusi

何かの自然現象の前兆でなければよいのですが。

人気blogランキング

バスフィッシング | | コメント (0) | トラックバック (0)

ダイヤモンドサッカーでプレーバック

テレビ東京でワールドカップの番組をやっていたので見ていたら
あの、金子勝彦アナウンサーと岡野俊一郎さんが先日の日本・コートジボワール戦の
実況をする、「ダイヤモンドサッカーでプレーバック」というのをやっていました。

懐かし~!感激です!

今から40年位前に「東京12チャンネル」でやっていた
三菱ダイヤモンドサッカーのコンビです。

前半後半でそれぞれ1週。2週間で一試合。
当時は海外の「動く映像」でサッカーを見られるのは
たーたかたった、たかたかた~♪の主題歌で始まる
三菱ダイヤモンドサッカーだけでした。
それ以外は数ヶ月前の試合の写真をを月刊誌イレブン
(その後サッカーマガジンも)で見るしかなかった時代です。

今でこそサッカーワールドカップなんていってますが、ワールドカップといえば
何もいわなくても「サッカー」に決まってた時代です。
予選リーグの放映なんてなかったので、毎日新聞を見ては自分で
星取表を書いたりしてた時代です。
そして深夜放映の決勝トーナメントを手に汗握り、見ていた時代です。
その頃の日本のサッカーといえば、まだ日本リーグで
手の届く目標はせいぜいそのくらいで、ワールドカップなんて
遠い国で行われている夢のまた夢みたいな時代でした。

そんなときに圧倒的な知識量の金子アナの実況と、冷静的確な
岡野さんの解説は、明日を夢見るサッカー少年にとって唯一世界の
サッカーを知ることのできる番組でした。

お二人とも多少年齢を重ねられたようですが、あの頃の雰囲気のまま。
いや~懐かしかった。

日本が、WC5大会連続出場なんて、未だに信じられないし、
世界の壁はまだまだ高いと感じる今日この頃。
日本のサッカーはいつになったら世界レベル(WCで優勝を狙える)の
パワー、スピード、イマジネーションを出すことができるのでしょう。

一生ならないまま、夢は夢でとっておきたいような気もします。
だって、夢の舞台ワールドカップなんですから。

人気blogランキング

趣味 | | コメント (2) | トラックバック (0)

変身中?

同じ場所で釣ったスモールでも固体によってかなり色が違います。

6月14日の桧原湖。
これはいわゆるトラ模様。いかにもスモールっぽいです。
Tora

こういう茶褐色で黒っぽいのもいます。なんか強そう(^^;
Kuro

そして、この子は半分がトラで、半分が黒。お見事!
Half

真偽は定かではありませんが、スモールはもとは茶褐色で
釣られるとトラになるという話もあります。
ということは、この子はまさに変身中?

釣ったときに、あれ?と思ったのですが写真を撮った後すぐ
リリースしてしまいました。
今にして思えば、もう少し観察してればよかった。

でも実際は、獲ったときにはすでにトラ模様が多いように思います。
もしかして、ファイト中に既に色が変わっているとか?

そうそう、桧原湖はそろそろアフターに入ってきましたが
楽しい釣りができました。ただし寒いです(^^;

たまにはWEBの宣伝。
釣行記はここ→WALK on the WATER

人気blogランキング

バスフィッシング | | コメント (0) | トラックバック (0)

スプリットショット

今の時期、桧原湖でもよく使うスプリットショットリグの
スプリットショット=シンカーは、サイズが小刻みで、入手も簡単な
ウォーターグレムリンを昔から使っていましたが、最近固くなった?
のと、バリがすごくなったので、なんかないかな~と、ある方
聞いたところ、いろいろとヒントをいただいたので試しに何種類か買ってみました。

Split

求める性能は、
固定がしっかりできて、
だけど位置を動かしやすくて、
ラインを傷つけないで、
できれば環境に優しい、、、と書いちゃうと本来鉛はペケですが、、、
一応それも含めて、試してみることにしました。

人気blogランキング

タックル | | コメント (0) | トラックバック (0)

吉田拓郎 ×谷村新司

6/7 放映のBS日テレ『地球劇場』谷村新司×吉田拓郎を見ました。

キンキとの対談はアレでしたが(^^;、沢田研二との対談、
年末の小田和正との対談、そして今回と最近の拓郎は対談づいてますね。

自分の音楽活動を、他人がどう見ていたかを通して
振り返りたい心境になってきたということもあるのでしょうか。

でもそれだけではなくて、いろいろ刺激を受けてまだこれから
次の行動を起こすきっかけにも、なっているように思います。

今回はトーク自体はそれほど目新しいものはありませんでしたが
その分演奏が多かったので聞き応えがありました。

「落陽」は世間で言われているほど好きというわけでも
ありませんが、今回の中では一番よかったナ。
森進一の襟裳岬じゃない正調襟裳岬もなかなかどうして。
そして不覚にも、昴もよかった(^^;

やっぱりいいものはいいということなんでしょう。

すでに予約してあるAGAINが楽しみです。

人気blogランキング

趣味 | | コメント (0) | トラックバック (0)

桧原湖 好釣

桧原湖(東北南部)も梅雨入りしました。

土曜日は、一日中、降ったり止んだりでしたが水温は16度を超え
シャローが熱いです。

06071 06072 06073

ただし、今年はシャローならどこでもいいほど楽では無いようです。
場所選びは水深と底質。
タイミングは風と日差しの変化。

人気blogランキング

バスフィッシング | | コメント (0) | トラックバック (0)

安っ!

大きな声では言えませんが(^^;、仕事中にちょっと釣具屋に
寄って週末に備え消耗品を補充して帰ろうとしたら
バッテリーが山積みで売られていました。

デルコボイジャーM27MFが9,800円。
え~、9,800円~?

安っ!
聞けば今セール中で8日までだって。

これは、買いでしょ。思わずリアクションバイト。

しましたが、
持って帰れないのでそのうち取りに来ます。
と置いといてもらうことになって、
財布の中身が残り1,000円札一枚になって(^^;
店をあとにしました。

「キャスティング」です。まだ20コ位はありましたが、
バッテリーを買う予定のかたはお早めに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メダカの産卵

去年から家人が飼っているメダカ。
冬の寒さから守るために室内の水槽に移してはや数ヶ月

暖かくなってきたので、そろそろ産卵するかと思いきや、ちっとも変化がありません。

そのうち産むんじゃないの~とのんきなので、もう任せておけません(^^;

産卵用人工藻や隔離用ネットを買ってきて準備万端整えました。
が、それでも変化無し。

もしかしてメスいないんじゃない?と思いましたが
背びれの付け根の切れ込み無し&ハラビレが小さいのもいるので
メスもいることは確か。

水質チェックしても、弱アルカリでOK。

となると、あとはやる気出させるしか無いですね。
繁殖用エサとやらを買ってきました。
Medaka1 Medaka2

ついでに、水流をきらうメダカの為に、上部濾過装置をOFFにして、、、
4日目で、無事産卵の兆候が現れました。
Medaka3
腹の透明なツブツブ見えます?
小さくて早くて写真撮るのが至難の業(^^;

で、今は藻ごと隔離ネットに移して孵化待ちで~す。

人気blogランキング

日常 | | コメント (4) | トラックバック (0)

老麺 新規開拓

前回の桧原湖釣行は平日(金曜日)だったので、観光客の混雑が
少ないのではないか?と、喜多方ラーメンの新規開拓にいきました。

喜多方市内に入ってからの現在地と、ラーマンマップのコメントから
今回は、蔵美(くらよし)を選択。

場所はあべ食堂や朝昼夜のある通りの入り口です。
昼時も過ぎていたので店の裏の5~6台くらいの駐車場には
他に1台しかいなくて、すんなり入ることができました。

注文したのは、味噌味のくらよしラーメン、750円なり。
Kurayoshi
スープはうまい!です。
が、ラーメンとしての全体は、私の好みではありませんでした。

ちなみに、今まで行った老麺会20数件の中では
もう何回行ってるかわからない食堂なまえとか、
あべ食堂とかが好きです。

人気blogランキング

情報 | | コメント (0) | トラックバック (0)

ぼちぼち

桧原湖のいつも行くエリアにも、ぼちぼちネストが見えるように
なってきました。
05301
↑これは水深2.5mくらい。

今年は雪が多かったので、水温の上昇が遅れているのか、
去年の同時期に比べると、まだ少ない感じです。
シャローをうろつくスモールも、まだあまり見ませんでした。

05302
前日(木曜)に激しい雨が降ったそうで、
今は満水のさらに上を行くチョー満水です。

人気blogランキング

バスフィッシング | | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »