« 勘弁してけろ | トップページ | シーズン終盤 »

除染

この週末、桧原湖に向かう途中の道(福島県天栄村)で、何ヶ所か
「除染作業中」の看板のある工事を見ました。
今までは気付かないだけだったのか?今頃になって急にはじめたのか?

休耕田のような雑草の茂った草むらの表土をショベルカーで掘り起こして
近くにある、工事現場でよく見かけるような鉄板のフェンスで囲われた
保管場所と書かれた場所にまとめるらしい。
作業をしている人は、マスクもなしに普通の土木作業のような感じで
重機を操作しています。
あれで大丈夫なの?この作業はほんとうに効果があるの?
よくわかりません。

調べてみると、自分が見た天栄村では
5月21日付けで計画策定され、進捗状況は、例えば道路は計画83kmに
対して発注が4.0km、実施が0.1kmと、ほとんど進んでいないようです。
受ける工事業者が足りないなど、いろいろ原因もあるとは思いますが、
もう2年半もたつのにほんとにコレでいいのかな。

世間では2020年オリンピックの東京開催が決まり、明るいニュースとして
取りざたされている今日この頃ですが、
福島の除染費用が最大5兆円、作業は遅々として進まず、さらに新たな
汚染水漏れ発生などの状況を見ると、五輪開催もいいけど、国は他にも
もっと本気で取り組むべきことがあるのでは、と思ってしまいます。

人気blogランキング

|

« 勘弁してけろ | トップページ | シーズン終盤 »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89735/58153011

この記事へのトラックバック一覧です: 除染:

« 勘弁してけろ | トップページ | シーズン終盤 »