« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

減水開始

桧原湖は例年通り、そろそろ減水が始まりました。
先週比で30cmほどマイナスです。
とはいっても減水期に比べればまだまだですが、いずれ
フロ運びが辛い状況になってきます(^^;
1306291

水の中は、小さいながらベイト(ワカサギ)の群れもでき、
ウィードも伸び始めて少しづつ夏の釣りに移行してきました。
1306292

昨日は梅雨どきのせいか人が少なくて静かでしたが、
7月になるとJB第2戦やTOP50があるので、来週あたりから
またにぎやかになると思います。
1306293

人気blogランキング

バスフィッシング | | コメント (0) | トラックバック (0)

益鳥?害鳥?

ここのところ毎日、夕方になると勤務先の近くにある街路樹にムクドリ
大群が集まってくるようになりました。

黒い帯になって形を変えながらを空を飛ぶ群れは見事な光景でしたが、
一方で、鳴き声はかなりのボリュームだし、翌朝になれば大量の糞が
落ちているし、いいことばかりでもない。

いつまで続くのかな~?と思っていたら、昨日今日の2日間で
市の剪定作業により、木の枝と葉がすっかり刈り落とされてしまいました。
Muku1

今日は飛んできたけれどとまれる枝が無くて行き場を失った鳥達が、
とりあえず100mほど離れた電線に集結していたようですが。。。
Muku2

こっちにいなくなればあっちに集まる。のいたちごっこみたいなもんです。

ムクドリにしてみれば、ただ本能のままに生きているだけなのに、
人間の都合で、益になったり、害になったり。
他にもそういう生きものはいますよね~(^^;

願わくば、迷惑だと思う人がいない場所で安住の地を見つけてほしい。

人気blogランキング

日常 | | コメント (0) | トラックバック (0)

東北も梅雨入り

東北地方もやっと梅雨入りしたそうで、昨日の桧原湖はいかにも
梅雨時という感じの曇り&雨でした。
1306tsuyu3 1306tsuyu_2 1306tsuyu4
特に昼ころの雨はなかなかすごかった(^^;

雨の割りにあまり釣れなかったのは残念でしたが、
その帰り道、今度は栃木~茨城あたりで再び激しい雨のあと、
天気雨の向こうにきれいな虹が見えたので気分的にはチャラと
いうことにしておきます。
1306tsuyu2_2
(国道をそれて田んぼの中で虹鑑賞)

人気blogランキング

日常 | | コメント (0) | トラックバック (0)

雨の桧原湖

最近は「梅雨入り宣言」ではなく、「梅雨入りしたと思われる」発表に
変わったそうですが、今年、発表が早すぎた?といわれた
関東地方のあと東北地方はどうなっているのでしょう。

まぁ、どちらでもいいのですが、昨日の桧原湖はけっこう梅雨っぽい
天気で、久しぶりに半端ではない強さの雨が降りました。
130615ame1 130615ame2

この雨に打たれながら、釣りするのはなかなか楽しかったです(^^;

いくら暖かい雨とはいえ、これに打たれ続けるとさすがに少し寒い。
そのせいでもないでしょうが、昨日はバラシの連発ですっかり
釣りがヘタになった気がします。

でも釣れるのでやっぱり梅雨時は好きです。
130615b1 130615b2 130615b3 130615b4

人気blogランキング

バスフィッシング | | コメント (0) | トラックバック (0)

カットテールの向き

カットテールはよく使いますが、今回あらためてパッケージを
見ていて、ふと疑問に思いました。

テールの水平面は下が正解だったの?
Ct
いや~、ずいぶん使っていたけど知らなかった~。

と、一応念のためゲーリーインターナショナルを見ると、、、
あらら?今度は上になってる(^^;

ならばと、本家のオンラインショップでは微妙に下(^^;

う~ん、わからん。どっちが正しいんでしょ?

ちなみに自分は、最初はテールが縦になるようにはリグりますが、
上下は特に意識しません。
深い意味は無し。横で始めないのが自分なりの決まりみたいなもんです。

で、何匹か釣ってグズグズになってくると上下を逆にしてさらに釣る。

この順序が逆でも、特に釣果に差が出るように感じないのですが。

で、さらにぐずぐずになると、次は横にもしちゃいます。

さらにボロボロになると頭を1cmほどカットして、ま~だ使います。

さすがにこの頃になると本来の動きではないのでしょうが、
それでも釣れちゃう、恐るべしかっとてーる。

は、いいんですが、
そもそもゲーリーヤマモトさんは、どの向きで使うことを想定して
作ったのでしょうね~?(^^;

人気blogランキング

タックル | | コメント (0) | トラックバック (0)

バス釣りのマナー

この時期の桧原湖は、あまり考えなくてもシャローで何か投げてれば
とりあえず釣れちゃうでしょう、くらいイージーな季節ですが、それに伴って
釣りに来る人も多くなります。
Mn

で、そんな中にはあまり釣りの経験値が高くない人もいて、
こちらはいろいろとストレスが溜まることもあります。

・こちらが釣っているエリアを横切っていく人。

・人のラインが入っているのに平気でその上にキャストしちゃう人。

・自分が流されているのに気付かず人のエリアに入ってきて
 たまたま釣れるとそこで居座っちゃう人。

・ぶつかるくらい近くまで寄って(流れて)くる人

・人のマーカーを轢いていく人

とか、いろいろです。

そんな人が来ると、懐手をしながらいなくなるのを待つのですが
あまりにも甚だしい時は注意をします。
「あの~そこ釣ってるんですけど」
「ボート流されてますヨ」
心の中では
(さっきからそこに投げてるの見てないのかよ)
(エレキも踏めないのにボートなんか乗るなよ)
と、思いつつ(^^;

そうするとたいてい黙っていなくなります。
中にはスミマセンと言える常識を持った人もいますが。。。

で、考えるに、自分がやってしまっている事が他人に迷惑を
かけていることに気付いていないのではないかと。

以前ならそういうマナーというのは釣りの先輩に教えてもらったり、
現場で怒られて覚えていけたのでしょうが、
ネットや雑誌で釣果だけ見て来るような人にはそういうことを
学ぶ機会が無いのではないかと。

で、あえて「バス釣りのマナー」という大げさなタイトルです。

これはマナーですから強制(ルール)ではありません。
(以下、桧原湖に限らず、以前このBlogに書いたものも含め、
私が気をつけていること)

<釣り>
・他の釣り人に近付きすぎない(1キャスト以内に入らない)
・先行者の進行方向に入らない
・釣っている人がいたら迂回するか近くを通るときは一言断る
・人のマーカーに投げない、盗らない(^^;
・クロスキャストしない

<操船>
・他の人が釣りしている近くまでエンジンで入らない
・できるだけ引き波を立てない
・行きあいの右側通行の原則(特に免許不要艇の方)
・(リザーバーとか)右カーブ小回り左カーブ大回り
・ヘラ師、オカッパリのそばはデッドスローで通過
 (プレーニングしている方が波が立たないという意見もありますが)
・ライジャケをつける(またはルールに従う)
・非動力船(手漕ぎとか)優先

<ゴミ>
根がかりはできる限りはずす
・どうしても取れなかったらラインをできるだけ短く切る
・リグってカットしたラインを捨てない
・ちぎれたワームを捨てない
・パッケージを釣り場で捨てない
・釣ったラインやゴミは回収

<魚>
・魚を乱暴に扱わない
・無理に横持ちして顎を折らない
・乾いた手で魚体を触らない
・乾いた地面に魚を置かない
・リリースするならできるだけ早く水に戻す
・元気が無かったら泳ぎだし(エラが動くまで)を確認してから手を離す
・飲まれたフックはできる限りはずす(ただし強引にやってはダメ)

<その他>
・迷惑駐車をしない
・スロープ周りはトレーラーの進入路、転回スペースを開けておく
・ゴミを捨てない
・吸殻を捨てない
・民家近くで騒がない
・畑を踏み荒らさない、作物を盗まない(^^;
・早朝は静かにする
・釣り禁止場所で釣りしない
etc.

あくまで自分が考えるマナーなので、そうじゃないと言う意見や
他にもこんなことがあると言う場合は私もぜひ教えていただきたいです。
これで、お互いが気持ちよく釣りができたり、相手の迷惑に
気付いていただくきっかけになればと思います。

人気blogランキング

バスフィッシング | | コメント (5) | トラックバック (0)

バス助け

昨日釣ったスモールのうちの1匹が、釣られるときに
盛大に胃の中のものを吐き散らしました。
1306081

釣られるときに胃の中のものを吐き出すスモールはよくいますが
それはベイトつきのスモールでたらふく食べているような
状況のときが多く、昨日はそんな状況でもないし、他にもそんな
魚はいなかったし、コイツだけよほど食いしん坊なのかと思いました(^^; 

が、、、
口に掛かった自分のフックをはずすときに口の奥の噴門に
黒いポツンが見えたので、もしや?とフォーセップではさんでみると、
フックアイでした。(ラインは無し)

ありゃ~フック飲んでたのね。これじゃ食べたものが先に進まず
飲み込めないで、吐き出しちゃうわけだ。

そーっと引っ張るとうまい具合に出てきたので、少しずつ向きを
変えなんとかゲイプを掴んで、無事フックを取り出すことができました。
1306082

まだ新しいフックで、それほど長くこの状況ではなかったようです。
人助けならぬ、バス助け、でした。

人気blogランキング

バスフィッシング | | コメント (2) | トラックバック (0)

何の稚魚?

今週も桧原湖でした。
若干減水しましたが、まだ満水に近い状況です。
春ゼミが鳴き始めました。
130601hiba1

サイトはやらない(できない?)のでブラインドで釣りますが
魚の多いエリアで釣りをすると、どうしたってスポーンがらみの
魚が釣れてきます。
130601hiba4

ところで、昨日釣ったバスが吐き出した小魚は形がワカサギ
ではありませんが、これ何でしょう?
130601hiba2
サクラマスニゴイバスとは違うようなので、かな?
時期的にはありえますが。。。

人気blogランキング

バスフィッシング | | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »