« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

変な天気~

昨日の桧原湖は、まだ遠くにある台風17号の影響なのか
めまぐるしく天気が変わりました。

Akifuukei1

Akifuukei2

今日あたり日本列島を縦断しそうですが、被害を出さないくらいに
ちょうどよく降ってくれて、関東の水不足解消と、桧原湖の水をフレッシュに
してくれるの希望。

人気blogランキング

日常 | | コメント (0) | トラックバック (0)

浦山ダム

そうそう、先月だったか秩父の方に行く用事があったので名前だけは
聞いたことがある浦山ダム(秩父さくら湖)に行ってみました。

ダムサイトの東岸からぐるりと半分ほど回ってみましたが、
流程3kmほどでしょうか? それほど大きな湖ではないです。
Ura1

濁水を下流に流さないように、清水バイパスがあるのが特徴らしい。
Ura2

途中、トレーラーのボートが上がってくるのに出くわしたので、近くに
行ってみると、スロープがあってきちんとした運用もされているようです。
届け出て鍵を借りてゲートを開けるとか書かれていました。
スロープ入り口にあった入湖届け用紙の入湖目的欄の最初に
「釣り」と書かれているので、当然釣りの利用も認められているようです。
(船外機は禁止)
Ura3

釣果は?とネットで探してみると、小バスを中心に数は釣れるようですが、
まだ新しいダムなので、ちょうど一昔前の合角ダムのような感じでしょうか?

と、いうことが分かったのですが、わざわざ行くにはちょっと遠いかな?

人気blogランキング


バスフィッシング | | コメント (0) | トラックバック (0)

ツタウルシ

桧原湖の紅葉は例年10月中旬ごろがピークですが、
既に色づいている木もあります。

Tsuta1

Tsuta2

以前、キャンプ場のお母さんに聞いたことがある「ツタウルシ」
だと思います。
鮮やかな赤はかなり目立ちますが、かぶれることもあるそうで、
遠くから見るだけにしたほうがよさそうです。

人気blogランキング

日常 | | コメント (0) | トラックバック (0)

カメムシ

ことしも桧原湖にカメムシシーズンがやってきました。
Kamemushi

なんという種類かわかりませんが、いま「コレ」がたっくさんいます。

壁にも、車にも、浮いているフローターにも、どこにでも現れます。
種類がちがうのか、茶色いのもたくさんいます。
別に触らなければ臭くないのですが、帰りの車の中で
ふいにフロントガラスに現れたりすると焦ります(^^;

これからだんだん寒くなると、今度は板の隙間とか、車のドアの
隙間とか、なにしろあたたかい隙間に集まる習性があるようで、
たまたまそんな光景を見てしまったときは、背中がザワザワっとします(^^;

人気blogランキング

情報 | | コメント (2) | トラックバック (0)

実りの秋

猪苗代湖の西を走る国道294号から見える風景は、
今、きれいに3色に塗り分けられています。

Minori
手前の緑は、大豆(だと思う)。 
その先の白は、蕎麦。
そして一番奥の黄色は、稲です。

これから10月にかけてが収穫時期でしょう。実りの秋です。

人気blogランキング

日常 | | コメント (0) | トラックバック (0)

トラック

トラックといっても、truck(貨物自動車)じゃなくてtrack(軌跡)の話し。

以前、GPSを使うと魚探掛けもダブらず漏れなく効率的と書きましたが、
実際の使用イメージはこんな↓感じです。
Track

自分の場合は、まず基点になるマーカーを打ってから縦横に
魚探をかけていきます。この時、さっき通ったラインとダブらない
ようにtrackを使います。
5~10m間隔で移動しながら83kHzで見ていけば、なにかあれば
映りますので、あやしい場所は向きを変えてスキャンしたり、
200kHz画面も見て確認。

最終的に、ここぞ!という場所にwaypoint(地点)をマークします。

ちなみに060番は昨日見つけた水深約10mにあるハンプ。
もちろんハンプならどれでも釣れるというわけではありませんが
(実際、昨日は釣れませんでしたが(^^;)、こういう場所をたくさん
見つけておくと次のヒントになりますし、もし釣れたら翌週でも
簡単に入ることができます。
おかげで以前の山立てに比べるとかなり効率がよくなりました。

えっ?そのわりには釣れてないって?
 まぁまぁ、それはこっちにおいといて(^^;

人気blogランキング

タックル | | コメント (0) | トラックバック (0)

救出

先々週見つけた子猫にあげようと、先週は猫缶を持っていきましたが
発見することができず、救出失敗。
優しい誰かに拾われていったと信じたい。。。

その代わりというわけでもありませんが、今日はバスを救出。

釣ったバスの肛門からラインが出ていたので引っ張ると
なんと、フックがついているようです。
Kyuusyutsu1Kyuusyutsu2

そーっと引っぱり出してうまくはずすことができました。
#2くらいのオフセットフックです。
飲み込んでからここまできて、そして最後にひっかかって
今まで辛かったことでしょう。。。
Kyuusyutsu3

水につけると、パシャっとお礼代わりの水しぶきを私にかけて
元気に湖に帰って行きました。めでたし、めでたし。

人気blogランキング

日常 | | コメント (0) | トラックバック (0)

フローター修理顛末

5年ほど前から乗っているOutcastの Fish Cat Streamer XL- IRですが、
6月30日の釣行で空気漏れが発生しました。
More1

空気漏れ箇所が見つかったので、さっそく専用キットで修理をしたのですが
その後も微妙な空気漏れが続き完治しません。
More2

どこかが漏れているのですが、何回やっても石鹸水では見つからない。
最後は家人に手伝ってもらって、風呂の浴槽に沈めてまで探しましたが
それでも見つからない。(←でかいのでこれがもぉ大変でした(^^;)

修理をやり直したり、接着剤のあと塗りをしたりして、直ったと思っても
実際乗るとまた空気が漏れて、、、とストレスの溜まる釣りが続いて
いたのですが、第一このままでは危ないのでチューブを交換することにしました。

とはいっても、元が個人輸入品なので、そんじょそこらでは売っていません(^^;
メーカーWEBのオンラインショップにあるので、問い合わせメールを3回しても
なしのつぶて、販売元のアメリカの某大手釣具通販からは
「交換パーツは扱っていないので、メーカーに聞いてくれ」と返事がくる。
(↑だからそれはもうやってるんだってばぁ)
最後は、アメリカ在住の釣り友達に購入&送付を頼もうとしたら
数日前に帰国してしまったとのことで、もお八方ふさがり。

そんなこんなで困り果てていたところに
「あんたんとこの製品を使っているユーザーを助けてくれ!」と書いた
4回目のメールについに返事が来ました!
「保証期間を調べるのでシリアルナンバーを送ってくれ。」

保証書の日付では今年の3月で5年の保証期間が切れていると
思っていたので買うつもりでしたが、念のためシリアルナンバーの
写真を送ったところ、、、
「今年の12月まで保証期間なので、商品はタダでいい。ただし
送料までは負担できない」との返事。
取り説をよく見ると、たしかに a period of 5 years と書いてあります。
ラッキー! $92.95が浮いた!

その後、
バルブレンチは持っているか?→ 買ったときのがある
宅配は高いけど安心。USPSは安いけど補償がない。
 安い商品なのでUSPSでも大丈夫と思うけど?→じゃ、USPSで。
決済カードは?→メールで送るのが心配だったけど、ええぃ送っちゃえ!

のあと、料金・納期の問い合わせには返事がが来ないまま、
いきなり10日後くらいに送られてきました。
More3
送料は$48.55。
なんともアメリカっぽい雑な梱包ですが無事到着。
More4

More5More6More7
元のものと若干材質が変わったようですが、専用レンチでバルブをはずして
入れ替えて、無事交換終了。約2ヶ月ぶりにやっと復活しました。

昨日の釣りでさっそく使いましたが、空気漏れもなく(当然か(^^;)
また快適に釣りができそうです。

サンキューヴェリーマッチ、Mike!

人気blogランキング

タックル | | コメント (0) | トラックバック (0)

冷やし甘酒

いつものキャンプ場で、「これ、冷やして飲むとおいしいから。」
栄川の甘酒をいただきました。

Amazake

なんで夏に甘酒?と思いましたが、家に帰ると家人が
「あ、これ流行ってるんだよ。夏バテ防止になるんだって」だそうです。

さすが、ワイドショーとか見てる主婦はよく知ってるわ(^^;
と、思ったらどうやらもっと前から流行っていたらしいです。

ま、自分的にはノンじゃないアルコールの方が。。。(^^;

人気blogランキング

情報 | | コメント (0) | トラックバック (0)

のらにゃん子

昨日の檜原湖。
フローターを片付けようと、湖岸とキャンプ場を往復している
私の前に、ひょっこり子猫が現れました。
まだ手のひらに乗るほどの大きさです。
なんで、こんなところに?

人の姿におびえて、ヨチヨチと木の根元のうろに逃げ込んで
ニャーニャーと小さい声で鳴いています。
Hibaraneko

手を伸ばすと、あっち側へこっち側へと逃げ回ってつかまりません。
う~ん、困った。
あげられるような食べ物も持っていないし、キャンプ場の人に頼もうにも
あいにくどこかへ出かけてしまっています。

しばらく様子を見ながら迷いましたが、
こんな所にひとりでいるはずがないのできっと近くに親か兄弟がいる
連れて帰っても、うちにはもう猫がいるので一緒には飼えない
第一、かなり弱っていそうで家までの長距離はもたないかも
など、いろいろな理由を考えて置いてきてしまいました。

帰ってから家人にその話をすると捨て猫だったんじゃない?と言われ、
今とても後悔しています。もっとすべきことがあったのでは。。。

人気blogランキング

日常 | | コメント (0) | トラックバック (0)

ザトウムシ

檜原湖でたまに見かける蜘蛛。小さな体に、とんでもなく長い足です。

Zato

どうして足が動くのか?
何をたべているのか?
なぜこんな形をしているのか?
不思議です。そして、なんとも儚い。。。

写真を撮ったついでに調べてみましたが、どうやら蜘蛛図鑑にはないようです。

と、衝撃の事実発見!なんと、蜘蛛ではない!。

ザトウムシ(座頭虫)というらしいです。

ザトウムシのことを知っている人にとってはなんでもないことでしょうが
足が8本なのは蜘蛛という、私の小学生の頃からの常識が覆されました(^^;

人気blogランキング

日常 | | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »