« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

またパンク?

池原への往復約1300kmを走って無事帰り着いた翌日、ふとタイヤを見ると
あ゛~、またなんか刺さってる(^^;

どこで拾ったかわかりませんが、まぁ途中で空気が抜けなくて
助かったといえば助かった、、、
Neji1

しかしこのままでは、不安なので思い切って引っこ抜きました。
Neji2

幸い、刺さったネジが短かったのと、ちょうどスリップサインでゴムが
厚いところだったのとで、今のところ空気漏れはありません。
よかった、よかった(^^)v

人気blogランキング

タックル | | コメント (0) | トラックバック (0)

ワサビノリ

桧原湖の行きにいつも寄る某コンビニで、「新発売」の文字に
つられておにぎりを買いました。
毎回、同じようなものになってしまうので、新商品開拓は重要です(^^;

で、さっそく夜中の道を走りながら食べてみたのですが、、、
1口目、ピリッとしててなかなか美味いかも。
2口目、3口目、具に到達。うっ、鼻に抜ける。涙が出てくる。。。
この時点でお茶をがぶ飲み。辛れ~
と思いつつ、残り全部口に放り込む。
 ううう、息が詰まる! 空気が熱い! 舌が痛い!
これ飲み込んだら、ゼッタイ体にヤバイ。

思わず車を停めて、夜の道端に吐き出しました。
お茶でうがいすること数回。ヒーヒーゼイゼイ。
すでに飲み込んでしまった分で、胃が熱くて気持ち悪い。

よくお笑い番組で、わさび入り(わさび抽出エキス)を食べてしまって
ウゲウゲいっているのを見ますが、ほとんどアレに近いかも。

作る人が配合を間違えたのか、もっとゆっくり食べなければ
いけないのかしりませんが、これは、からすぎでしょう~。

ちなみに、HPには栃木県限定と書いてありますが、買ったのは
福島県白河です。辛いものにチャレンジしたい方はどうぞ。

Noriwasabi

人気blogランキング

情報 | | コメント (0) | トラックバック (0)

'12JB トップ50第3戦 桧原湖

昨日7/21の桧原湖は、トップ50第3戦の2日目でした。

ここ数年('07~?)桧原湖戦は恒例になっているようで、毎年どこかで
遭遇するのですが、7月開催は'07年と'10年に続いて3回目?、あとは秋です。

7月だと最初の'07年の優勝が6,668g(3日間)だったのが、
'10年は7,918g。そして今回が2日目までで6,326gですから、ラージが入る
入らないはあったとしても全体的にウェイトは増えているようです。

理由は回数を経てスモールの狙い方が確立されてきた(ラージとは
全然違う)と思われることと、実際自分も感じていますが魚自体が
徐々に大型化してきていることだと思います。

さて、昨日は曇りの予想に反して、朝から天気の回復で気圧が上がり、
条件的には厳しいはずでしたが、やはりみなさんよく釣ってますね~。
数だけならかなり釣れてると思います。
実際2日ともほぼ全員リミットメイクしてるようです。(ちなみに私も(^^;)
12top500904_2

12top500922
9時過ぎ。このあたりは9mくらいまでのハンプ狙いだと思う。
まさにこれからの場所を、季節を先取りして大型を狙っているのでしょう。

12top501240
12時過ぎ。こちらは、4~6mくらい。底の変化とおそらく最近ベイトが多い
エリアだと思います。ところどころウィードもあります。
ワンドの中も含め、こちらはロッドの曲がる回数が多いです、がサイズはどうでしょう?

今回は、話をした人はいませんでしたが、すぐそばで見ていると
当然ですが、流石にみなさん釣りが上手いです(^^;
プラでピンを把握しているらしく入ってチェックして移動してのペースが速い。
または、ここぞと思うエリアはずーっと攻めます。
特に変わった釣りをしているようにも見えませんが、やはりそれなりの
キモを掴んでいるのでしょう。まあ、よく釣りますわ。
そして、釣って、獲って、計って、入れ替えて、、、が早いです(^^;

今回は最近、THE HIT!でよく見る本堂プロを見たかったのですが
あいにくわかりませんでした。
だいたい、ボートのラッピングを覚えていないと、かなり近くまで来ても
誰が誰だかわかりません(^^;
と、思ったら本道プロ、首位で予選通過しているじゃありませんか!
3ポイント差じゃ、今頃しびれる釣りをしているでしょうね~。
今日も頑張って欲しいっ。て、そろそろ帰着時間(12時30分~)か。。。
さて、どうなったことやら。

人気blogランキング

トーナメント | | コメント (0) | トラックバック (0)

池原2012

今年もまた池原に行ってきました。

今回は増水と雨の影響でかなり釣れるんじゃないかと予想していましたが
雨はほとんど降らず、増水のまま水位が安定していて水もあまりよくないし
魚もアフターをひきずっているような感じでした。
結局、予想は大ハズレ(^^; サイズの良い魚には縁がありませんでした。

それにしてもここまで増水している池原は初めてかもしれません。
対岸の木の根元まで水があるのが見えるでしょうか?
Zousui12

白川大橋も塗装工事中なのはともかく、橋脚のかなりが
水没しています。
Zousui_shirakawa
7年前の大減水のときと比べると、全く違う景色です。

前鬼橋もこんな↓感じ。橋脚のシートは全て水の中です。
Zenki12

釣り以外の話題もいくつか。。。

サルは、遠くに見ることはよくありますが、今回はすぐ近くまで来て、
木の実を食べているのに会いました。
5頭くらいの群れでしょうか、かわいい小猿もいました。
木から木に飛び移りながら、釣りをしている上に来て枝をゆするので
葉っぱや枝が落ちてきます。威嚇してるのでしょうか?
Saru
今回自分は見ませんでしたが鹿やカモシカも出てきます。
姿は見えませんが、キツツキのドラミングも聞こえてきます。
残念ながらニホンオオカミ、ニホンカワウソ、ツチノコは
まだ見たことがありません(^^;

R169にまたひとつトンネルが開通しました。
どんどん便利になってしまい、いいような悪いような。
Tunnelnew

その一方で、おなじみの崩落防止工事もやっています。
崩れちゃ直し、崩れちゃ直しの繰り返しです。
Houraku
無駄かどうかはともかく、崩れたり雨量規制で通行止めになると
帰れなく(行けなく)なるので雨の量はけっこう気になります。

何はともあれ、毎回いろんなことや新たな発見があります。
池原は楽しいな~。

人気blogランキング

バスフィッシング | | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょいと池原

今週末は、ちょっと池原に行ってきます。

'96年から毎年1回は行っている池原ですが、ここ数年は
海の日の週末が恒例になっています。

海の日は7月第3月曜なので、暦の関係で前後しますが今年は
比較的早い時期です。
年によっては梅雨明けが絡むこともありますが、今年はどっぷり
梅雨の雨の中での釣りになりそうです。

水も多いようだし、今年は良い釣りができそうなヨ・カ・ン。

Ike2002
(2002年5月撮影)

人気blogランキング

バスフィッシング | | コメント (0) | トラックバック (0)

収穫

数ヶ月前、庭の一角に埋めてから、手塩にかけて育ててきたジャガイモ。
下のほうの葉っぱが茶色くなってきたのでそろそろ収穫期のようです。
(手塩とは、2回ほど肥料をやって土寄せをしたことをいいます(^^);

Jaga1
そこで今日は家族で芋掘りをしました。

Jaga2
種芋10個から取れた量として、多いのか少ないのかはよくわかりませんが
何個かは売ってるジャガイモのように大きいものもありました。
さっそくゆでて食べたら、かなり旨い!ような気がしました。
やっぱり手塩にかけたからですかね(^^;

人気blogランキング

日常 | | コメント (0) | トラックバック (0)

雄国パノラマライン?

桧原湖の帰りにいつも通るR469で、以前は森だった場所を
なぜか切り開いた場所があります。
おかげで、喜多方の町がよく見える場所がひとつ増えました。
Ogu1

で、その先にある「雄国パノラマライン」はこっちという標識が
前から気になっていたので、フロの調子が悪くて早上がりした
先週の土曜日に行ってみることにしました。

その後標識がないので、どれがパノラマラインなのかよくわかり
ませんが、磐梯山の裾野を登り始めると、遠くに雪をかぶった
飯豊山がよく見えました。もう7月になるというのにまだ雪があります。
う~ん、パノラマ~。
Ogu2

さらに上っていくと、雄国沼まではまだずいぶんある場所に
駐車場が出てきました。どうやらその先は行かれないようです。
Ogu3

「歩くんじゃ、やーめた!」と帰りがけに駐車場のおじさんに聞くと、
「ここからバスに乗り換えて30分くらい」とのことでした。
今の時期は車両規制があって、マイカーではいかれないらしいです。

というわけで、雄国沼観光終了!
おみやげは駐車場から撮った喜多方の写真だけです。
Ogu4_2

ところで、雄国パノラマラインって、結局どこだったの?(^^;

人気blogランキング

情報 | | コメント (0) | トラックバック (0)

夜行性

桧原湖に向かうのはいつも夜中。
山道を走っているといろんな動物に会います。

一番多いのはタヌキ。一晩で、5回じゃきかないくらい見ることもあります。
連れ立って道端にいたり、道路を横切っていたり、なかには横断できずに
道路で横になってしまっている(=車にはねられてしまっている)のもいます。
この横になっちゃってるのは、タヌキが一番多いかもしれません。
生息数が一番多いんですかね?

もう少し小さい茶色の胴長はイタチでしょうか。たまに見ます。
ってか小さいので気付いてないだけかも。
主に側溝あたりをコロコロ、チョロチョロしていることが多いです。

野ウサギもいます。
ピョコピョコ、ピタ、ピョコピョコ、ピタ、と変な動きををするのでわかります。
比較的標高の高いところで見るような気がします。
昨日なんか、道路の真ん中に何かいると思ったら、「ウサギのピタ」だったので、
よけていこうとしたら、いきなり車の進行方向に飛び出して、急ブレーキ!
あせった~。

さらに昨日は、もしかして初めて?のキツネ、それも子ギツネを見ました。
子供なのでまだ少しモコモコしている体に、あの三角の顔と大きな尻尾。
可愛いですよ~。カメラを向けたら逃げていきました。

そういえば最近、どう考えても人里離れた場所でネコを見ます。
子猫もいるので、野生化して住み着いているいるのでしょうか。
Yorukoneko
これらの動物はたいていハイビームで照らされた光る目で最初に
気付くことが多いのですが、やっぱり猫の目が一番光るかも。

そんなこんなで夜の山道は、夜行性の動物達でにぎやかなので
道端で動く光るものに注意しながら走ることになります。
紛らわしいのは草の陰からピカっとくる反射板(^^;おどかすなよ~

と安全第一なので、今のところ轢いちゃったことは無いのですが、、、
翌日の昼間、帰りの道路にカラスがいるのは、夕べ見た横に
なっちゃってた動物の場所だったりして、ちょっと悲しい食物連鎖。

人気blogランキング

日常 | | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »