« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

雨中ドライブ

昼ころの桧原湖。きれいな夏空です。
Natsuzora

午後2時頃。喜多方から磐梯山のふもと方向。
モクモクと立ち上がってきた雲。
でもまだ雨って感じではありません。
Natsuzora2

その先、白河でポツポツきたかな?と思ったら、
栃木県に入ったあたりで、一気に土砂降りです。
暴風雨。あっという間に道路が川。カミナリがドンガラ。
久しぶりに味わう、かなり気合の入った雨でした。

それを抜けて大田原に入ると急に雨がやんで、、、
でも、停電しています。
Teiden

さらにその先は、雨なんか一滴も降っていないカラッカラの猛暑です。

ここからここは雨。そのすぐ隣は晴れ。
みたいな局所的な豪雨が今の降り方ですね。

人気blogランキング


日常 | | コメント (0) | トラックバック (0)

スズメバチの巣

いつも行くキャンプ場の、いつも車を置かせてもらっている場所。

今年は、ハチが多いなと思っていましたが、先週は、朝起きると
車がスズメバチに囲まれていました。そーっと車を移動して何とか回避。 

車を置くすぐ脇の建物の縁の下に、ハチが出入りしています。
キャンプ場のおじさんと
「巣があるみたい。キャンプの子供さんとか危ないかも」
「退治しとくよ」と話して帰ったのですが

昨日の朝は、さらに数を増したスズメバチに取り囲まれ
ブンブンいう羽音、カチカチいうアゴの音、車に体当たり、、、
窓にシャーって飛ばしてくるのは毒?
ハチのテリトリーに入り込んだ黒くて大きなもの(車)に対して
すっかり戦闘モードです(^^; おそろし~
またまたそーっと車をずらしておじさんに報告!

「ハチ用の殺虫剤を何本も使ったけど1匹ずつだと
飛び回って逃げられた」とのことでまだ巣はあるらしい。
そのスプレーをもってきてくれましたが、プシュっとかいって
もう薬、無いしぃ~(^^;

とりあえず戦うのは完全防備でハエ叩きをもったおじさんにまかせ、
別の方からそーっと覗き込むと、、、あった、あった。巣がありました。
Suzumebachi

「こっちに巣があります!」
「ここにあったのか~」と、ちょっとのぞけば見えるんですけど(^^;
直径は30cmくらい? 何匹ものスズメバチが出たり入ったりしています。
台風の多い年は低い所に巣を作ると聞いたことがありますが
今年はこれから台風が多いのか?

釣りを終えた帰り道。
ボクの車の前には、殺虫剤を買いにいくおじさんの車が走ってます(^^)V

人気blogランキング

日常 | | コメント (0) | トラックバック (0)

Vの字の雲

2010年7月26日18時頃さいたま市(さいたま新都心)から
東の方に見えた雲です。

Housya1

写真ではよく見えないかも知れませんが、地平線の1点から
まっすぐな2本の雲が立ち上がってちょうどVの字に見えました。
すじ雲とか、飛行機雲とは明らかに違う今まで見たことのない雲。

家族は、「パチンコ屋かなんかのサーチライトじゃないの?」と
取り合ってくれないので、今日改めて同じ向きでほぼ同じ時刻に
写真を撮ってみました。(2010年8月27日18時頃)
Housya2

ほ~ら、やっぱりライトなんかじゃないよ。
今日のほうが曇ってて暗いのに何にも見えないでしょ。

というわけで、自然の雲に決定!
なのですが、もしこれが放射雲ということになると、地震との関係が
いろいろ言われている雲のようで、何もなければよいがとちょっと心配。

一方、昨日はもうひとつおもしろい雲を見ました。
同じくさいたま市から今度は西の空。
空にくっきり線ができて、赤い空とそうじゃない空が、くっきり2つに分かれています。
Akaikumo

う~ん、こちらも写真にするとパッとしませんが、実物はけっこう
きれいでした。
立ち上がった積乱雲に夕焼けの光がさえぎられて、影ができた
ということでしょう。。。

自然って不思議ですね。

人気blogランキング

日常 | | コメント (1) | トラックバック (0)

笑う納豆

しばらく書いていなかった、福島の納豆ネタです。
その後も金山納豆を中心に、たまに珍しいのがあると
それも買ってきていろいろ食べています。

先日買った「笑う納豆」。
「笑う」の意味がよくわかりませんが、、、
とりあえずそういう名前です。
Warau1

Warau2

食べた感じは、、、忘れた(^^; 
特に印象に残らなかった普通の納豆かも。

で、こっちは昨日買ってきた元祖白糸本舗の「こすず納豆」。
使用している豆が国産のそれも「会津産」というのが売りらしい。
Kosuzu1
Kosuzu2
小粒で納豆のいい香りがする納豆です。
タレは付いているけれど、カラシは付いていないところに
なにか意図があるのかは不明。

人気blogランキング

情報 | | コメント (0) | トラックバック (0)

Elite-5X使用感

Elite-5Xを使ってみての感想など。

まず一番気になったのは、画面に水が付いたとき。
Suiteki
水切れが悪く、画面上にヌルヌルっと張り付いて見にくいです。
雨やしぶきで画面が濡れることはよくあるので、これはちょっとという感じです

で、この水滴を何とかしようと、指でこすったり、布で拭いたりしても
油脂っぽいギトギト汚れが残ります。
Yogore
画面が細かくてきれいなだけに、逆にこのあたりの見にくさや
汚れが気になるのかもしれませんが、たとえば撥水性の何かを
塗るとか、画面保護フィルムを貼るとかの対策が必要かもしれません。

画面はかなり明るくできるので、炎天下での視認性は全く問題ありません。
ただし、(これは画面と自分の顔の向きの関係もありますが)、偏光グラスで
見えなくなる角度が広いような気がします。

Fishid
フィッシュIDをONにすると、魚群をフィッシュアイコンと水深で
表示する機能があります。
信号の強度に応じて3種類の大きさで表示するのですが、ベイトの
群れなどは細かすぎて(重なりすぎて)何がなんだかよくわからないので
バス釣りではあまり使わないかも。「へ」の字で十分(^^;
フィッシュアラームをONにすると、うるさ過ぎるというのもあります。

Autorange
水深の設定はまだよくわかっていません。
Autorangeにすると基本的には最適の水深を選んでくれるのですが
300mとかから水深を探していくのは時間がかかります。
Autorangeではなくマニュアル設定にすると、最大水深を固定できますが
使っているスケールから、ちょっと深く、あるいはちょっと浅くしたいときなど
HONDEXのように、shallow(浅)、deep(深い)ボタンなどあると使いやすいかも。

Elite-5Xはグレーライン(水底のライン)の太さで底質の固さを表現するので、
水深の2倍表示は必要ないとのことですが、やっぱり二次反射も見たい(^^;
感覚的に本体右上にあるプラス、マイナスボタンを押したくなりますが、
これは表示を2倍、4倍にするボタンなので水深スケールを変えることはできません。

画面が細かいので、2周波同時表示や、ズーム表示など2画面分割表示を
させても十分実用になります。

オーバーレイ機能で、画面に表示させたい数値データ(水深・水温・電圧、
オプションで速度など)の文字の大きさ(3段階)や配置を自由に設定できる
のも自分に見やすい画面にするのにGOODな機能です。

スクロールバック機能も、さっき通り過ぎたハンプはどんなんだっけ?
と見直したいときに非常に重宝します。沈んでいくマーカーのオモリの軌跡
を見ればハンプに対してどこにマーカーが打ってあるのかまでよくわかります。

いずれ対応してくれるという日本語化ですが、メニュー自体が
シンプルで階層もそれほど深くないので、最初にひととおり日本語
マニュアルで理解してしまえば、英語のままでも特に問題ないと思います。

最後にひとつ気になるのが、ワンタッチで取り外しできるのが売りの
架台ですが、はずすときギュっと握ると、本体が歪むのは、いつか
何かがありそうで恐いです(^^;

と、まあ今のところこんな感じですが、コストパフォーマンスを考えれば
十分満足できる魚探だと思います。

人気blogランキング

タックル | | コメント (0) | トラックバック (0)

スーパーX2

壊れた魚探をやっと買いなおしたと思ったら、今度はウェーダーの水漏れです。
最近いろいろなものが壊れます(^^;

しばらく前から、滲みてるような気がしているのを、汗ということにして
使っていましたが、どうやらほんとに穴が開いたようで、前回の釣行では
中に水がたまるほどになってしまいました。

折り返しながら探していくと、ブーツフットの長靴のかかと付近に、
外の光が漏れている小さな穴発見。
ここか! 力がかかるゴムの劣化部分のひび割れが徐々に広がった感じです。

さっそくセメダインスーパーXで修理、と思ったらなぜか中身がありません。
Seme

仕方なく近所のスーパーに行くと、Xが無くてX2というのがありました。
「熱・水・ショックに強い弾性接着剤」のXより、2が付いてる方が、
より高性能だろうと買ってきました。
乾くスピードが速いというのが違いらしい。

古いウェーダーからパッチを切り出して、説明書どおり両面に接着剤を塗り広げ
少し待ってから圧着。外側にもペロっと塗って、これで24時間たてばバッチリのはず。

ついでに、最近水漏れがするニーブーツをチェックしたら
こちらもゴムのひび割れが発生。接着剤を塗り広げて修理完了。
Boots

セメダインスーパーX、なかなか良いです。

人気blogランキング

タックル | | コメント (0) | トラックバック (0)

タバコの葉

前回の桧原湖帰りに、福島県某所で太陽を浴びて黄緑色に
輝く大きくてきれいな葉っぱが並んでいる畑を見ました。

その時はなんだろう、と思いながら通り過ぎましたが、もしかしてタバコ?

今回は、写真を撮ってきたのでネットで探してみると、
どうやらタバコに間違いないようです。
へぇ~、タバコってこうやって栽培するんだ~。

Tabakonoha

ずいぶん丁寧に手入れをしているようだし、注意して見て行っても
ここ以外にはあと1箇所しかないようだし、なにか普通の農作物とは
違う雰囲気です。

と、思ったらやっぱりタバコを栽培するには、それなりにいろいろと
制約もあって
、誰でも好きに作れるというものではないようです。

そりゃそうだわな。
みんなが勝手にタバコ作ったらJTが困りますもんね。

人気blogランキング


日常 | | コメント (0) | トラックバック (0)

Elite-5X

ここに来て2台の魚探が相次いで壊れました。

1台は、トランスデューサーの根元の断線。
いろいろ探しましたが、古過ぎてすでに交換部品がありません。

もう1台は、メーカーに問い合わせて「おそらくバックライトEL板の劣化と
思われる」とのことでしたが、これも古くてすでに修理対象外のところを
なんとか見てください、とお願いして送り込みやはり修理不能の回答。
ということで、魚探が無くなってしまいました。

桧原湖では魚探無しでは釣りにならないので、1週間釣りを休んで魚探
探しをしました。

国産品はウン十万円するものばかりで、とてもじゃないが
急には手が出ません。
円高なので個人輸入も検討しましたが、送料まで入れると
国内で買うのと金額的にはほとんど差がありません。

そこで、問い合わせにも丁寧に対応してくれたところで買うことにしました。

機種は、デュアル周波数で、カラーで、Aモードが使えて、
スクロールバックができて、水温センサーつきで、などなど
ほぼ希望の仕様で、日本語マニュアルつき、英語仕様もいずれ
日本語化対応可、なのに圧倒的にコストパフォーマンスが高い
LOWRANCE Elite-5Xにしました。
Eli1

今日到着したので、明日の釣りに備えてさっそくセッティングです。

まず電源ケーブルにヒューズを入れる作業。カッターナイフとペンチですぐ終了。
丸型端子もつけておこう。
Eli3

トランスデューサーを取付金具にセット。これもすぐ終了。
Eli2

マニュアルを見ながらひととおり触ってみて、ほぉきれいだね。
Eli4

さあ問題はここから。架台をフロにどう取り付けるか。
この魚探は左右のネジで固定するタイプではなく、架台に本体後ろを
ガチャっとはめ込む。はずすときはレバーを握ってバコっとはずす
ちょっと変わった架台です。

ひらめいた!
ドイトでU字金具と、ボルトナットを買ってきました。
ピンポン!いい感じでかなりしっかりと付きました。
Eli5

この架台、仰角は調整できるのですが、水平方向に回転
するのは、見た目できそうな気もするけどかなり固い。
無理に回すと割れそうなので一応販売店に問い合わせると、
できますと返事が来ました。
実際は、架台をしっかり固定できた時点で、返事が来る前に
思い切ってグリッと回したら回っちゃったのですが。
ま、迅速な回答はポイントアップ(^^)v
Eli6_2

んで、仰角、向き共にいい感じでセッティングができました。
使ってみての感想などはまた改めて。。。
Eli7


人気blogランキング

タックル | | コメント (8) | トラックバック (0)

虹、なんですけどぉ

今日は太陽が出ているのに、雨がサーッと降るような天気でした。

仕事を終えて帰り道。
東の空を見ると、虹ですね。しょぼいけど。

「あっ、虹だ!」と小さな声で言ってみましたが、
だぁ~れも気付かずに急ぎ足で通り過ぎていきます。

虹、出てるんだけどなぁ。。。
今度は目立つように、携帯カメラを向けていると、、、
やっと何人かがそれに気付いて、同じく携帯カメラ。
Niji100809

2人、3人と増えていきます。
こんなの大した虹じゃないんですが、やっと気付いた?

立ち上がりから、最後まで、地面に半円のきれいな虹とか。。。
色が内側と外側で反対の2本くっきり見える虹とか。。。
もっとすごい虹、見たことあります?

自分はおそらく他の人より外にいる時間が長いし、
普段も空とか、雲とか見ながら上を見て歩くことが多いので
虹を見ることもけっこうあるのですが、、、
もっと上見て歩くと、いろいろきれいなものが見えますよ。きっと。

人気blogランキング

日常 | | コメント (0) | トラックバック (0)

タイドの影響?

今使っているハンディGPSはタイドを表示できます。
先週の土曜日7月31日の桧原湖だと、日の出が4時41分。
満月でも、新月でも、半月でもない、中途半端な日だというのがわかります。
Tide_2

で、そのデータを元にHunt&Fishに適している日か、
また、何時頃がいいのか、予報(prediction)まで表示します。
Tide
それによると先週の土曜は、poor day (^^;

その中でもBestな時間帯が、午前1:38~3:38と午後1:50~3:50。
そしてGoodな時間帯が、午前7:49~8:49と午後8:01~9:01です。

午前1:38~3:38は夜中なので釣りできません。
午後1:50~3:50と午後8:01~9:01はもう釣りをしていない時間帯です。
実際に釣りをしていた中では、午前7:49~8:49が該当します。

で、実際の釣果は、朝のうち全然ダメで、
7時54分
0754
8時12分に釣れました。
0812

おおっ、予報どおり!


のようにも見えますが、その日の最大は10時36分に釣れました。
1036

まぁ自然相手ですから。。。
釣れない時に、今はだめだけどもう少しやってれば、と励みに
する気休め程度ということにしておきましょう。

実際、これに気付いたのも家に帰ってきてからですしネ(^^;

人気blogランキング

バスフィッシング | | コメント (0) | トラックバック (0)

ポスターその後

猪苗代に向かう交差点に、政治家のポスターが貼って
あるのですが、以前見たあと、政権交替してそういえば
H山さんのポスターはあったかな?
8ヶ月じゃあ、桧原湖行かない間に貼り替えられたか?

Gakki
そして昨日はこんな状況になっていました。
K首相が見当たらなくて、写真では野党になったTさんが
いちばん張り切ってます。

リーダーが変わりすぎという話はこっちにおいといてぇ、
こんなに節操なくポスターを貼らせるこの家(壁?)の
持ち主がどんな人なのかちょっと気になる(^^;

人気blogランキング

日常 | | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »