« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

神戸観光をしてみた

最近、釣りにいけていないので釣り以外の話題が多いです。

今回は神戸観光。
神戸にはずいぶん以前から、年に何回か仕事で行っていますが
いわゆる観光は今回初めてです。

Busmap
10時30分。三宮駅前から、シティ・ループバスに乗りました。
このバスは1周約65分のペースで主要な観光スポット17箇所を
巡回しているので、乗っているだけで次々観光地を「見て」いくことができます。

降りるときに250円支払いなので、何箇所か順に見ていきたかったり、
時間に余裕があるなら、乗り降り自由の1日乗車券650円がお得です。
自分は4回乗降したのでしっかり元は取りました(^^)v

出発してから最初に向かった北側の北野、異人館、新神戸あたりは
乗ったままでやり過ごし、三宮を乗った方向と反対から通り過ぎると
いよいよ行ってみたかった海側に向かいます。

市内を抜けて、南京街を過ぎ、メリケンパークで降りました。
Meriken
震災の跡をそのまま保存したエリアを見てから、近くの海洋博物館へ。
ここは海洋のことより、併設されているカワサキワールドにあるバイクを
見られたのが収穫でした。

すぐ隣がポートタワー。神戸と言えばこれでしょう(^^;
Tower
修学旅行生でごった返していましたが、とりあえず上まで行って
ついに念願がかないました。

向こうにみえるモザイクへ桟橋を回りこんで移動。
Mosaic
ここは食べ物屋さんが多くて、特に見るべきものもなく。。。
それより中国人観光客の多さとパワーに圧倒されました。

最後の目的地は南京町。
Nankin
雑多な雰囲気でお店に入るよりファストフード的ないろんなものを
行列して買って歩きながら食べるのが主流なのでしょうか?
たまたま呼び止められて入った中華料理店で、おいしいビールと
あまりうまくない餃子、麺を食べて食事終了。

最後に三宮に戻って約4時間の観光を終わりました。

神戸は見るべきところがたくさんあって、本当にじっくり見たら
まだまだ時間がかかりそうです。
町の雰囲気は横浜なんかと近いのかな?と思いました。

まぁ、おっさんが一人で回ってもあまり面白くないってことか(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富弘美術館2010

一昨年、開催された「花の詩画展in奈良」の開催事務局の
ひとりだった友人が、富弘美術館に来るというので家人を連れて
会いに行ってきました。

富弘美術館には過去、何回か行ったとがありますが、改築後は
初めてです。新緑の山々を見ながら渡良瀬渓谷沿いの道を進むと
右手になんともモダンな建物が見えてきます。
駐車場に車をとめ近付くと、くす球や花束があり、たくさんの人が
集まっていて、なにかイベントをやっているらしい。
Tomi1

チケットを買って、入り口に向かったところでスタッフの方から
袋を渡されてわかりました。
20周年の記念イベントだそうです。どおりで人が多いわけだ。。。
中のホールでは記念コンサートが始まるところで、たくさんの人、
取材のカメラマンでいっぱいです。

合間をぬって、ホールを取り囲むようにある展示室に入り
落ち着いた照明と、ゆったりした配置の作品を見て行きます。

昔のものもありますが、今回は比較的最近の作品が多く
初めて見るものがたくさんありました。
以前は自分の内面を表現したものが多かったのに対し、
新しいものはそれに加え、自分を取り巻く環境やさらに社会の
ことまで創作の対象が広がったように感じました。

いずれにしろ、繊細で、ストレートで、ユーモアがあって、発想や
着眼点におどろかされる、そして、やっぱりやさしい気持ちになる
富弘ワールドは健在でした。

大人の自分は、自分の人生と照らし合わせたり、氏の人柄に共感したりして
見入ってしまうのですが、
今回遠足に来ていた、普段ならギャーギャー騒ぎそうな年代の小学生たちが、
じっと見つめたり、行ったりきたりして何回も見直したり、真剣に作品を
見ている姿が印象的でした。やはり何かを感じるんでしょうね。
頭の勉強だけではなく、心の勉強も必要です。
大人になっても忘れない一言を見つけられたかな?

と、そうそう、今回の目的の友人ですが、作品をひととおり見終わって、
さてと、視線をめぐらすと、ホールの反対側でやはりこちらを
見ている姿を一発で見つけました。不思議なもんです(^^;
奈良でお会いした会長さん?とも話をすることができました。

彼らはこの後、囲む会全国県支部の会合、こちらは娘の誕生日
だったので、束の間話をしただけで分かれましたが、彼のおかげで
きっかけをもらい、いい時間を過ごすことができました。
遠路はるばるお疲れ様でした。7月にはまた奈良(の山奥)でお会いしましょう。

Tomi2
今回の展示にはありませんでしたが、一番好きな「むらさきつゆくさ」
のはがきを買って帰りました。

人気blogランキング

日常 | | コメント (0) | トラックバック (0)

開いた!

以前、トランクのダイヤルキーが開かなくなった話を書きましたが、
悔しいので、その後も連休中、暇にまかせて少しずつ回していました。

そして昨日、ついに開きました!
Trunk2

000から始めたのでずいぶん時間がかかりましたが、
地道にやれば開くもんなんですね~。

って、開いたのは嬉しいのですが、時間さえかければ開いて
しまうというのも、鍵としてはなんだかな~って感じです(^^;

人気blogランキング

日常 | | コメント (0) | トラックバック (0)

平日釣行

世間ではGWも終わったようですが、自分は休日出勤の振休を
とったりして、5/1からの9連休中です。

昨日今日は平日なので、待ってましたとばかりに釣りにいってきました。

昨日の成果は、根掛かり回収器の活躍と、雷魚1匹。
Kaisyuu1005
Raigyo1005

今日は、ちょっと種類が違いますが、やっと今年の初バスが釣れました(^^;
Small1005

人気blogランキング

バスフィッシング | | コメント (0) | トラックバック (0)

ほし納豆

茨城のスーパーで、何か珍しいものないかな?と探していて
「納豆売り場」で見つけました。

ほし納豆!
Natto1

Natto2

茶漬け、つまみ、お茶うけ、おやつ にと書いてあったので
そのままでもいけるかと思いましたが、、、
ひとつずつ食べると、納豆パックのフタにくっついて干からび
ちゃった納豆、みたいな感じです(^^;
思い切って一掴み口に放り込んで、噛んでいると
「おお、コレは納豆だ!」という味がひろがり、これは
これでおいしいかも。意外とあとをひきます。

お菓子で納豆風味を味わいたいなら、あさ川の
「納豆揚げ餅」や「ドライおつまみ納豆」がおいしいと思います。

これは仕事でよく会う茨城の人がたまにおみやげに持ってきてくれます。
水戸駅とかで買えるらしいです。
が、なぜかホームページでは見あたりません。

老舗にふさわしくないってこと?(^^;

人気blogランキング

情報 | | コメント (0) | トラックバック (0)

タイヤローテ

昨日は、以前からやろうと思っていた車のタイヤのローテーションをしました。

スペアから一本入れて、後ろを前に前を後ろに、1本はスペアに戻して、、、
なかなかの重労働。
Tire

おかげで、今日は背中と腰がバキバキです(^^;

人気blogランキング

日常 | | コメント (0) | トラックバック (0)

連休だぁ

2週間の出張から昨晩11時すぎに帰宅し、13時間ほど眠り続けた
午後、やっと目が覚めました。

よっしゃ、今日から9連休!
自由な時間がたくさんあるのは嬉しいですね。

まず、いつも足に使っている原チャリの調子が悪かったのを直します。

アクセル一定でも、カクンカクンと息つぎするようになって
しまったのを何日かだましだまし乗っていたのが、3週間前
ついにエンジンが止まってしまいました。

どうもミスファイヤっぽいので、交換しようと買っておいたプラグが
そのままになっています。

カウルをばらしてプラグレンチで、、、と思ったら車用のは
長すぎて使えません(^^;
仕方ない。。。ラチェット用のソケットプラグレンチでも買おうと、
ホームセンターに行くと2輪用というプラグレンチ390円なりを発見。
Plug1

さっそく購入してきて、今度は外れた。
Plug2
案の定、カーボンつきまくりのベタベタです。
これはひどいね(^^;

プラグを交換して、エンジンをかけると、おお、調子いいかも。
試しに乗ってみて、今のところ大丈夫そうです。しめて800円弱で原チャリ復活!

幸先のいい連休スタートです。

人気blogランキング

Plug3
5/3追記
そういえば、2輪用のプラグレンチとやら、以前どこかで見た
ことがある。。。と、探したら船外機用のメンテナンスキットに
そっくり同じものがあるのを見つけました。
買う必要なかったじゃん(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »