« ローカル線 | トップページ | ブラックサンダー、んまいネ »

巻き その2

昨日は先週巻いたラバジを使いましたがどうも調子が悪い。
色が白っぽいし、水になじまない感じ。。。

そうだ!ソークするのを忘れてた。
そこで、今日さっそくジョンソンベビーオイルを購入。
Oil_3
下のほうに「これ1本でいろいろ使えます」と書いてあるのがなんか笑える。
ウンウン、確かにそうだ。
でも、ジョンソンの人もラバジに使うとは思ってないだろうな~。

Tsuke_3
容器に入れてオイルをふりかけ、なじませて30~40分待ちます。
あまり長いとテロテロになっちゃいますからね。

Senzai_3
台所から中性洗剤を拝借。
ギトギトがなくなるまで、何回も水を換えてよく洗います。

After_3
タオルで水気を取って、ドライヤーで軽く乾かしたら出来上がり。
1個忘れていたので、ちょうどBefore(上)、After(下)の写真が
撮れました。随分違うもんですね。

ちょっと伸びた分を再度トリミングして、次回実戦投入すれば
コレでバッチリ。ただし魚がいれば(^^;

残ったオイルは風呂上りに塗って
「うるおい閉じ込めてしっとり肌ずっと続く」のサ(^^)v

<12/16追記>
と、今日昼休みにBASSER '10年1月号を読んでいたら、
「一昼夜漬け 免許仮伝! 第7回 林圭一のラバージグ道場」
に上記と全く同じ内容が書いてあるのを見つけました。

ジョンソンベビーオイルの種類まで同じです(^^;

ということは、自分のソークの仕方はいつ何処で覚えたのか
すっかり忘れてましたが、もしかして、かつて林圭一プロの
やりかたをどこかで見たか読んだかしたのがルーツかもしれません。

人気blogランキング

|

« ローカル線 | トップページ | ブラックサンダー、んまいネ »

タックル」カテゴリの記事

コメント

私も林さんだった気がします。
当時はラバジと言えば林圭一さんだった気が…

投稿: らんた | 2009.12.18 00:31

らんばんは。

らんたさんも林プロ方式でしたか。
左の「僕のお勧めの本」にも上げていますが
林プロっていろいろ考えてますよね。

投稿: たくる | 2009.12.18 23:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89735/47014761

この記事へのトラックバック一覧です: 巻き その2:

« ローカル線 | トップページ | ブラックサンダー、んまいネ »