« 雪中ドライブ | トップページ | 悲しいとき~ »

助手席にて

先週、今週と2週続けて、助手席に乗って裏磐梯にいってきました。

夏場自分で運転していく時は真っ暗な夜中移動なので
見えるのはライトに浮かぶ道とその周辺だけです。
今回の行き帰り、助手席に乗って、かつ普段と違う時間帯に
走ってみて今まで気づかなかったいろんなものが見えました。

1.磐梯山にはスキー場がある
 明るい時間帯だと磐梯山とその山肌にあるスキー場の
 コースがよく見えます。実際スキーに行ったこともあり
 ますが忘れてました。
 夜中だと磐梯山自体が見えません(^^;
Bandaisan

2.磐梯高原は高原だった!
 猪苗代から裏磐梯に登るR459は、裏磐梯に近づくと
 ゆったりした林が両側に広がる高原で、しゃれたペンションや
 ホテル、いろんな建物、遠くの山並みも見えるリゾート地でした。
 あれじゃあ夏場混むのももっともだ(^^;
 いつもはほとんど誰も走っていない真っ暗なワインディンロードを
 ぐいぐい走り抜けるだけで、帰りは混むので違う道から帰ります。

3.猪苗代湖は白鳥の湖だった
 帰りに猪苗代を走っていると、大きな白い鳥の群れが
 飛んでいました。白鳥です。きれいでした!
 夏場、白鳥は飛んでいません(^^;
Hakutyou

4.しぶき氷はカキ氷の種類ではなかった
 猪苗代湖畔には、波しぶきが植物について凍った
しぶき氷という氷柱みたいのがあるらしい。
 看板はなんとなく見たことがありましたが、東湖畔の
 山の木が花でも咲いたように真っ白なのを見て、
 湖畔(波打ち際)にそういうものができるらしい
 ことが理解できました。
 いつもは夜中で山が見えない。第一春から秋なので凍らない(^^;

5.矢板の町は看板が高い
 帰り道、KFCのカーネルサンダースの顔看板が
 10階建てのビルくらいの高さにあるのに気づきました。
 看板だけのために太い柱を立ててその上にあります。
 気にして見ると、外食、コンビニ、車やさん、スタンド
 などなど全ての看板が競い合うように他の町より
 数段高い場所に設置されています。
 普段でも見えますがそんなに上ばかり見て運転して
 いないので気づきませんでした(^^;
 師匠によると、田舎でビルがないから、遠くから
 見えたもん勝ちなんじゃないかと。。。納得!

6.街は道沿いだけじゃない
 当たり前ですが、横を向いてると、普段は見えない
 街の奥の方までいろんな道や建物、看板、生活が
 見えて、楽しかったです。
 自分で運転だと横ばかり見ていられません(^^;

7.運転中はみんな真剣
 右側車線を走っていると、左側車線を走っている
 追い越す車追い越される車の運転席がよく見えます。
 みんな、前を見て一所懸命、真面目な顔をして運転して
 います。もっと楽しそうにリラックスして走ればいいのに、
 と思いました。一人で笑ってたらバカか?(^^;
 自分はどうなんだろう。。。

6.7.は観光バスに乗ってる時など、いやでも横しか見えない
ときと同じ楽しみですね(^^)v
なんてことを楽しんでいると往復約10時間もあっという間です。

人気blogランキング

|

« 雪中ドライブ | トップページ | 悲しいとき~ »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89735/44211933

この記事へのトラックバック一覧です: 助手席にて:

« 雪中ドライブ | トップページ | 悲しいとき~ »