« たろうの試練 | トップページ | 助手席にて »

雪中ドライブ

今年は榛名湖(群馬県)が凍らないので、ワカサギ釣りをしに
小野川湖(福島県)に行ってきました。
ドライブといっても、運転は師匠なので隣に乗っているだけ(^^)v

「冬の嵐」だそうで大荒れの天気が予想されましたが、まぁなんとか
なるか?、と午前2時半出発。

案の定宇都宮の先で雪が降り始め、福島に入ると本降りに
なりました。白河からの山越えに入ると、、、す、すごい(^^;
気温はどんどん下り、ただでさえ吹雪なのに突風が吹くと
舞い上がる雪も混ざって5m先も見えません。
何回か車をとめてやり過ごし、ノロノロ運転でやっと猪苗代
に抜けました。

その猪苗代は、、、
いままでも荒れているのは何回も見たことがありますが、
サーフィンができそうな大波は初めて見ました。
まさに真冬の日本海です。
Inawashiroko

この時点で自分は既に戦意喪失(^^;なんですが、
「一応見に行ってみましょう」と師匠のお言葉。
いいですよ~。運転は師匠だC(^^;
Fubuki
吹雪の猪苗代湖畔を抜け、裏磐梯に向けて山を上ります。
激しい雪の中、スキー場に向かう車も混ざってノロノロの
列が進みます。

やっと小野川湖に到着。普段なら3時間くらいのところを、
5時間近くかかっています。
さて、湖ですが、、、
Onogawako
雪で何にも見えません(^^; 車を降りてのぞくだけでも凍りそうです。

道端には明らかにワカサギ釣りと思われる車が停まり、
身支度をして出て行こうとしてしている人もチラホラいますが、
あの中に出て行く勇気がありません。
気温ー7度の吹雪の中ですよ~。

今回ドーム船の予約ができなかったので、テントと聞いてます。
さらに予約をしたお店から湖岸まではどう見ても400mはあります。
仮にスノーモービルで送ってもらっても、帰りたい時はどうするの?
この突風でテントが飛んだら?いろんなことを考えると「遭難」の
二文字が頭をよぎります。。。

一瞬風が弱まるといけそうな気もしますが、突風が吹くと
真っ白です。どうしようかな~。。。
「師匠、行きたかったら僕にかまわず行ってください。
僕は車で待ってます。ほんと気にしなくていいですから、
どうぞ行ってください。」

ここまで少しだけやる気があった師匠がついに決断しました。
「温泉にしましょう」
待ってました!その言葉(^^)v
やったー!おんせんっ、おんせんっ♪

Michiurabandai
道の駅裏磐梯で小休止のあと、喜多方に向かって山を下ります。

下りてしまうと天気も回復し、やっぱりできたかなと山の方を
見ると相変わらず、悪そうな雲に覆われています。
やっぱりこれが正解に違いない。

温泉が始まる9時にはまだ時間があるので
まずは朝ラーメン。坂内食堂の肉そば(900円なり)。
Ban1Ban2

次は師匠お勧めの道の駅喜多の郷
Kitaonsen
ここは湯船が広くて、露天風呂もあってかなりよいです。
雪見風呂は最高でした!

帰る頃には日差しも出て0度まで気温が上がり、やっぱりやれば
よかった?と一瞬思いましたが、しばらくいった所で再び雪に
なったのでやらなくて正解!ということにしておきます。
Fubuki2

というわけで、釣りじゃなく単なる雪中ドライブ。
一人でずっと運転だった師匠お疲れ様でした。
次は道具の前にまず心の準備をしておきます(^^;

人気blogランキング

|

« たろうの試練 | トップページ | 助手席にて »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89735/44140999

この記事へのトラックバック一覧です: 雪中ドライブ:

« たろうの試練 | トップページ | 助手席にて »