« 新ウェーダー | トップページ | ガイド交換 »

まだらの山

木々がいっせいに芽吹き、色合いや濃さの
違う「緑」で山が覆われる新緑の季節です。
紅葉もきれいですが、新緑もきれいですネ~。

そんな中、昨日福島で見た山。
Madarayama

山の頂上から裾野まで、きれいに山肌が塗り分け
られています。
おそらく違う種類の木を植林したのでしょう。

きれいだけどなんか変(^^;
日本の自然って、どこも人間の手が入っているん
ですよね~。
秋田や奈良吉野の杉の山もきれいですが、あれも全部
人の手が入った緑です。
のどかな里山の風景もそう。
人間が手を入れた畑や田んぼの緑です。

こう考えると、自然自然って言っても本当の手付かずの
自然って、今の日本にはなかなか無いのではないでしょうか?

話は変わりますが、昔の自然な水辺(生態系)を取り戻そうって
言ってる人たちが言ってる「昔の自然」って、いったいいつのどんな
自然のことなんだろう?

人気blogランキング


|

« 新ウェーダー | トップページ | ガイド交換 »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89735/41245233

この記事へのトラックバック一覧です: まだらの山:

« 新ウェーダー | トップページ | ガイド交換 »