« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

ンパロプ

いつも通る栃木県の某所にある看板。
Npa

最初見た時、何かと思いましたよ。
アラビア語じゃないんだから右から書くなっての(^^;

人気blogランキング

日常 | | コメント (0) | トラックバック (0)

あと二日

「今日は中秋の名月。関東地方では晴れて
よく見えるでしょう」なんて朝の天気予報でやっていました。

そんなことを思い出しながら17時過ぎに空を見ると、
まだ明るい南東の空に月が見えました。
これが中秋の名月か~としばらく見ていましたが、
どうも左が少し欠けていて明らかに満月じゃないの
ですよ(^^;。。。

その時は、このあと少しずつ満ちてきて、夜になったらちょうど
満月になるのかと思いましたが、どうやらそうではないらしいです。

旧暦の8月15日が満月になるのは珍しいことで、今年だと、
本当の満月は2日後の27日だそうです。

イメージ的に中秋の名月は満月だとばかり思っていたので
ちょっとショックでした(^^;
世の中にはまだまだ知らないことがたくさんありますネ。

人気blogランキング

日常 | | コメント (0) | トラックバック (0)

迷彩

たまに海外からネット通販で釣具を買うので、顧客リストに
のっているらしく、季節変わりに頼んでもいないのにカタログが
送られてきます。

アメリカでは、釣りとハンティングの両方をやる人が多いのか
秋はハンティングがメインのカタログです。

暇なときにパラパラと見ているとなかな楽しいです(^^;
まあ、普通の迷彩服はいいとして
P9200149_r

少しおかしくなってくると、柄だけじゃなくて、葉っぱみたいのが
たくさんついたよりリアルなものになってきます。
すでにこの時点で少し笑えます。
P9200150_r

さらに、いっちゃうとドロドロの苔みたいな服とか。
いくらなんでも不気味すぎます(^^;
ここまでやるか?と思わず笑っちゃいます。
P9200152_r

さらに、子供にも着せるか~?
P9200155_r
ときて、最後は赤ん坊だぁ。。
こういうの着て育った子供はちゃんとした社会人になれるのだろうか?
P9200156_r_2

こんな服が延々と100ページ以上も続いたあと
靴、無線機、GPS、テント、調理道具、ガン、スコープ、シェルターみたいの、
木につける見張り台みたいの、ボーガンなどなど。。。
ハンティングに関するあらゆるものが600ページ以上満載です。

アメリカってのは、遊ぶことにかけてはほんとすごい国です。

人気blogランキング


書籍・雑誌 | | コメント (0) | トラックバック (0)

丸山不動尊の水

何年か前に行った秋田県美郷町(旧六郷町)の清水
あまりにもおいしくて衝撃を受けましたが、そうそういける場所でも
ありません。

そこで最近、手近なところで(っても福島県ですが)よく行くのが
丸山不動尊の水
Mizu1
ご飯を炊いたり、コーヒーを入れるときに使うと
おいしいような気がして桧原湖にいくたびに汲んできます。
なにしろ流量が豊富で、まるで水道のようにいつもジャン
ジャン流れています。

ただ、駐車できる道路沿いにあるので、昼間いくと
そんなにたくさん何に使うの?っていうほど次から次へと
入れ物を出してきて、平気で30分くらい汲んでる人がいます。
そういう人が二人もいたら軽く1時間待ち(^^;
こっちはタンク1杯(5分もかからない)でいいのに。。。

で、最近は、桧原湖に向かう夜中に汲んでます。
Mizu2
さすがに誰もいないので、さっと汲んでいけます。ちょっと怖いけど。。。

それでも1回だけ、夜中に大量汲みしてる人に遭遇しました。
おそるべし水汲みマニア!

人気blogランキング

情報 | | コメント (0) | トラックバック (0)

風の高原

たしか、今年になってからですね。
桧原湖の帰りにナントカ高原がナントカ(^^;という
看板を見るようになったのですが気にもとめていませんでした。

ところが先日の帰り、信号待ちで何気なく遠くの山の稜線を見ると、
風車のようなものがたくさんあるのを見つけました。
車をとめてゆっくり見てみると、風力発電の風車?のようです。
Kaze

帰ってきてから調べたら、電源開発の風力発電施設で、
布引風の高原という観光地にもなっているらしい。
知らなかった~。
いつの間にあんなモノ作ったんだ(^^;

自然にやさしいイメージの風力発電も、山を切り開いたり
風切り音がうるさかったり、第一山の景観がだいぶ変わって
しまうというマイナス面もあるようですね。

それはともかく、猪苗代湖と磐梯山がきれいに見えるらしいので
いちど行ってみたいかも。

人気blogランキング

情報 | | コメント (0) | トラックバック (0)

Like a Rolling Stone

あるパソコン雑誌のコラムに、BobDylanの「Like a Rolling Stone」の
ことが載っていて、久しぶりに無性に聴きたくなりました。

レコードはあるのですが、しばらく使っていなかったので
オーディオのアンプが逝っちゃってます(^^;
カセットにとってあったのを思い出して、聴いてみました。
Dylan

最初のドラムの、
ダン!ドン!から
 ジャーンジャーンガ、ジャガジャガジャンジャン
と始まるところ、かっきぃー。しびれます。
世の中で見えてることは見せ掛けだけだみたいな
歌詞も真実をついてます。
BobDylanはこのアルバムでフォークからロックへ転向したと
いわれてますが、形はどうでもいいです。
もう30年以上前の曲とは思えないすごいパワーです。。。

今は便利な世の中なので、レコードがなくても聴けます。
聴きたい人はこちら
歌詞はこちら
左フレーム→The Albums のHighway 61 Revisited (1965)→1.Like a Rolling Stone

他にもいろいろ見ていたら、
Avril Lavigne - Knocking on Heaven's Door
を見つけました。
Dylanが歌っている「天国への扉」のアヴリル版。

実はこの曲、数年前のある日車のラジオで流れているのを聴いて、
しびれました。誰だか知らないけど「天国への扉」のこういうのも
いいな~と、携帯でオンエア情報を探してその足でCDショップに
行って、画面を店員に見せて予約して、発売と同時に買ってきた
HOPE~フォー・ザ・チルドレン・イン・イラクに入っています。
Avril
それがアヴリル・ラビーンだったんですね。
恥ずかしながら、「Let GO」、「UnderMySkin」、
「the Best damn Thing」も持ってたりします(^^;

人気blogランキング

趣味 | | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »