« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

国道169号

昨日起きた国道169号奈良県上北山村の土砂崩れ事故。
最悪の事態になってしまいましたが、あそこは池原に行くときに
必ず通る場所なので、他人事とは思えません。

今までも、土砂崩れで通行止めになっていて迂回せざるを得ない
状況に行き合わせたり、つい何日か前の崩落現場を見ながら
通り過ぎたり、日本一といわれる多雨地帯ならではの大雨の
中を走ったりしたことがありますが、一歩間違えていればと思うと
ぞっとします。
特に今回は地震でも大雨でもないのに土砂崩れが起きたということで、
道路管理者の吉野土木事務所の責任問題にも発展しそうな気配ですが
人災だけは避けられる管理をして欲しいものだと思います。

熊野古道が世界遺産になる数年前から、たしかに道路やトンネルはよく
なりましたが、急な山間部を切り開いて作った道であることに
変わりはないことを、改めて肝に銘じておかなければいけないと
思った出来事でした。
なくなられた方のご冥福をお祈りいたします。

人気blogランキング

日常 | | コメント (0) | トラックバック (0)

今月号のBASSER

今月号といってももう25日なので先月号のBASSERになるのかな?

2月号で雨貝健太郎氏が書いている、軍隊がFLWのスポンサーに
なっているという記事、いろいろ考えさせられますね~。

確かにアメリカは振り上げちゃったこぶしのおろしどころが
なくて、めちゃくちゃな方へ突き進んでいる感じがしますが。。。

バストーナメントを通してみたアメリカのおかしなところ。
こういう記事がもっともっと日本の一般メディアで取り上げられる
べきなんじゃないかと思います。

何はともあれ、カヤックの釣行記とかで鬱をうっちゃっていた
雨貝健太郎氏が来シーズンからまたアメリカのトーナメントの
記事を書いてくれるというのは、楽しみです。

人気blogランキング

書籍・雑誌 | | コメント (0) | トラックバック (0)

シャーピン折れた

今日、エレキのシャーピンが折れました。
Pin

ペラが割れるとまた面倒なので、助かったといえば助かったのですが、
それにしても川でエレキがないと全然釣りになりませんね。

スペアを家においといちゃダメなことが身にしみた1日でした(^^;

人気blogランキング

タックル | | コメント (0) | トラックバック (0)

1日でできるマスの燻製

P1070009_r


普段は食べられない魚ばっかり釣っているのですが、
この時期だけは食べられる魚を釣ったりします。

管釣りに行くのは、釣りそのものも楽しいのですが
ある意味食材調達だったりして(^^;
そして、いろいろな食べ方の中でも「燻製」はかなりいけます。
家族やあげた人にも大好評、さらに保存もきくようになります。

しかーし!アウトドアの本やWebに書いてあるちゃんとした
燻製作りはあまりにも面倒です(^^;

そこでいつもやってる手抜き燻製作りをご紹介~。
1日でできるマスの燻製

1分でできるマスのさばき方に続く、できるシリーズ第2弾!です。

これってシリーズ化するの?(^^;

人気blogランキング

情報 | | コメント (0) | トラックバック (0)

「あっという間の1年」の話

ついこの間、正月だと思っていたら、また新しい正月ですね~。

だんだん歳をとるとあっという間に1年が過ぎていきます。
さらにそれが年々加速していくような気がします。

同じ365日なのに、なぜ1年を早く感じるのか?

以前考えた理由は
子供のころは毎日新しいことがあるし、明らかに前の
年とは違うイベントがあって、1年1年に強烈な印象がある。
それに対して、社会に出て働き始めると毎日で見れば微妙に
違っていても、ほぼ前年と同じサイクルで時間が過ぎて、
それを何年も繰り返すから1年の印象が薄くなるのかな~と。

なかなかいい案だと思っていたのですが、いつだったかラジオで
聞いた話には思わず、なるほど~と納得してしまいました。

それはこんな話し。
10歳の子が感じる過去の1年は自分の人生の10分の一の長さ、
それが50歳の人になると自分の人生の50分の一の長さになる。
つまり同じ1年という時間でも自分が過ごしてきた時間との比較で
どんどん1年のインパクトが少なくなっていくから早く感じる、という
ものでした。

これ、いいでしょ~!
これだと年々早く感じるようになるのも説明がつきます。

まぁ、どお感じようと、1年は1年で、残り時間は確実に減って
いくわけですから、毎日悔いの無いように過ごしましょう!
というちょっと新年向けの話でした(^^;

人気blogランキング

日常 | | コメント (0) | トラックバック (0)

明けましたが、飽きません

みなさん、あけましておめでとうございます。
今年も時間の許す限り釣りをしていく予定ですので、
どうぞよろしくお願いいたします。<なにを?(^^;

ところで、ずーっと釣りをしていると、たまに人から
「飽きないでよく続くね~」といわれますが、ほんと飽き
ませんね~。

楽しいことがありすぎて、飽きてる暇なんかありません(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »