« 今月号のBASSER | トップページ | 暖冬! »

国道169号

昨日起きた国道169号奈良県上北山村の土砂崩れ事故。
最悪の事態になってしまいましたが、あそこは池原に行くときに
必ず通る場所なので、他人事とは思えません。

今までも、土砂崩れで通行止めになっていて迂回せざるを得ない
状況に行き合わせたり、つい何日か前の崩落現場を見ながら
通り過ぎたり、日本一といわれる多雨地帯ならではの大雨の
中を走ったりしたことがありますが、一歩間違えていればと思うと
ぞっとします。
特に今回は地震でも大雨でもないのに土砂崩れが起きたということで、
道路管理者の吉野土木事務所の責任問題にも発展しそうな気配ですが
人災だけは避けられる管理をして欲しいものだと思います。

熊野古道が世界遺産になる数年前から、たしかに道路やトンネルはよく
なりましたが、急な山間部を切り開いて作った道であることに
変わりはないことを、改めて肝に銘じておかなければいけないと
思った出来事でした。
なくなられた方のご冥福をお祈りいたします。

人気blogランキング

|

« 今月号のBASSER | トップページ | 暖冬! »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89735/13732945

この記事へのトラックバック一覧です: 国道169号:

« 今月号のBASSER | トップページ | 暖冬! »