« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

冬ソナ

いまGyaOで冬ソナやってるの知ってます?

おばさんたちがあれだけ夢中になる冬ソナとはなんなのか?

最初はくっさーい演技やせりふとか、主人公の二人がどう見ても
高校生じゃないだろ~とかいろいろツッコミつつ、あの湖バス
釣れるのかな?とか韓国って寒そう、とかそんなことばっかり
見てたんですが、よんさま演じるジュンサンのなぞの行動にも
つられてついつい見てしまいました。

で、感想は、、、あれ?意外とおもしろいかも(^^; です。
いや~、おはずかしい。。。

1~2話が11/4までです。
ちなみにMyGyaOの登録をすると、好きなところで止めて、
また続きから見られるので便利です。
まだ見たことの無い人はぜひどうぞ。

人気blogランキング


日常 | | コメント (0) | トラックバック (0)

トレーラーフック

昨日は「スピナベ」な気分だったので最初からスピナベを
使いましたが、その前に以前買ったトレーラーフックを
初めてセット。。。
Hook2

バイブレーションが多少弱くなりますが、それも許容範囲。
それより思っていたほど根がかりは増えないし、なかなかいいかも。
Hook1

で、実際釣れたバスはトレーラーフックにかかっていたので本来は獲れなかったバスかも知れません。
よく言われるヒット率を挙げるという効果はたしかに実感できました。

それ以外に「バラしにくくする効果」もありますね>これは。
スピナベで頭を振られると、その衝撃がダイレクトに重たいヘッドに
加わってバラしやすい気がしていましたが、トレーラーフックがあると
やり取りがすごくなめらかです。
フックの自由度の中で衝撃が吸収されるのでバラしにくくなりますね。

いいことに気づいちゃったぞ~、と思ったらちゃんとパッケージの
裏に書いてありました。
「フリーキーパーだからバラシは激減!」だそうです。
ちゃんと読んでから使えよって(^^;

人気blogランキング

タックル | | コメント (0) | トラックバック (0)

今月号のBASSER

今(27日)となっては、先月号のBASSERですが。。。
'06.11月号で一番興味深かったのは、100ページからの
「2006年米国プロツアー賞金収支白書。」

プロツアー出場者のうち年間収支が赤字になったのが
FLWで61%、B.A.S.S.エリートでリタイア含めて60.4%。
ということは半分以上の人が赤字。
それも2万ドル、5万ドル以上ってことは日本円にして
何百万円も赤字になるわけで。。。

そもそもエントリーフィーに800万円とかの元手が必要と
いうのはもう純粋に釣りが好き、だけじゃどうにもならない世界
ですね。
その土俵に上がれるだけの資金力がないと戦うことも許されない。
なんか違うんじゃないかな~と思います。

逆に10万ドル以上の黒字もいて、その場合は数千万円儲かる
わけですがそれはほんの数人。
ビジネスとして考えても、あまりにハイリスクローリターンの
世界だと思います。

名誉とか自己満足とか究極の目標ではあるのでしょうが
その前に生活がありますから。。。
金のことだけ考えたらやってられない世界ですね。

トーナメントの創生期には、おそらく小銭を出し合って勝ったひとが
総取りみたいな感じだったと思うのですが、これだけ規模が
大きくなってもそのままの方式でエントリーフィーがいるって
いうのは、ほかのスポーツに比べて条件が違いすぎるような
気がします。
野球だってバスケットだってサッカーだって、お金払わないと
プロとして試合に出られないなんて無いんですから。
このままだと誰も参加しなく(できなく)なるんじゃないかな~?

人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NARITA

久しぶりに成田に行ってきました。
Narita

前回行ったのは、たしか2年位前でその時も出迎え。
さらにその前、自分が最後に海外に行ったのは
いつだ?(^^;もおわすれた

で、今回初めて第二ターミナルとやらにいったんですが
明るくてきれいですね。お店やレストランもすごく多くて選ぶのに困るほど。

そして、旅行者の雰囲気が以前にも増して、普段着というか、
ちょっとそこまでというか、普通の乗換駅というか、そこらへんの街中というか。。。
海外が非常に身近になってるような印象を持ちました。

いまから二十数年前、自分が初めて行ったときは、海外行くぞ!
みたいな結構な覚悟をしていったような記憶がありますが(^^;

人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レモン牛乳

以前、秋田のババヘラアイスをやっていた「ふるさとを思い出す味はなに?」
みたいな番組で、宇都宮はギョーザかと思ったら、「レモン牛乳~!」と
街の人が言ってました。
牛乳にレモンで固まらないの?という疑問はありますが。。。
先週、宇都宮を走っているとき、思い出して「ヨーク○゛○マル」に
行ってみるとふつうに売ってました。
Lemon1

レモンとは言っても、香料と着色料だけで無果汁だから固まら
ないんですね。飲んでみると、ほんのり甘い黄色っぽいトロっとした
牛乳というかなんというか。。。
まぁ、名前をつけるとしたら、やっぱりレモン牛乳なんでしょうね~(^^;

人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

indigo blue ミニライブ

今日は、あのindigo blueのミニライブがありました。
場所は、なんと市内のショッピングモール。
これは行くっきゃないでしょう~!
桧原湖行ってる場合じゃない(^^;

というわけで、娘と妻も一緒に1回目午後2時からのステージの
20分前に到着。ちょっと控えめに前から2列目に陣取りました。
まわりは買い物客や、子供、立ち寄っただけ風の人も多くて、ちょっと
気の毒でしたが、演奏が始まるとそこはもうindigo blueワールド。
青空に吸い込まれていく歌声と、ギターの音に聞きほれているうちに
あっというまの約30分、7曲?のステージが終了。

感動しました。やっぱりいいです、indigo blue。

もっていったCDにサインもらっちゃったぜぃ(^^)v

Indigo_1
(ネットへの掲載許可を得ていないのでボケ写真にします)

同じ空間を共有したひとがここにもいたようです。

人気blogランキング

| | コメント (1) | トラックバック (1)

そこのけそこのけ

喜多方を走っていると、たまにこの光景に出くわします。
Uma
自動車もあきらめ顔で後ろに長い列。
こちらもなんとなくスピードを落として
ついつい見てしまいます。

思い出すのは一茶の
「雀の子 そこのけそこのけ お馬が通る」

ちなみに「雀の子」は春の季語だそうな。

人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ババヘラアイス

以前から八郎潟に釣りに行くと、大潟橋のたもとでパラソルを
広げてアイスを売っているのを見ることがありましたが、
ババヘラアイスっていうんですね。

先日秋田に行く前にも、ちょうどテレビでもやっていました。
秋田出身の人にとってはふるさとの味だそうです。
そんなにおいしいならと今回初めて買ってみました。
でっかい缶の中にあるアイスをヘラで器用に盛ってくれます。
値段は150円。
アイスというより多少粘りのあるシャーベットのような食感です。
シャリシャリしてて甘くておいしいです。Baba2

「テレビでやってたよ。ひとりだけジジヘラっていうのもいるって
言ってたよ」と聞いたら「知らない」と言ってました(^^;
Baba1

「写真とっていいですか?」「こんなおばちゃんでいいの?」といいつつ、しっかりポーズをとってくれました。
ナイスです!ババヘラアイス売りのババ。

人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

迷惑駐車はやめましょう

秋田県の某湖。
フローターで釣りをしていると、「オーイ、オーイ」と
遠くで大きな声がする。
何事かと思いましたが姿は見えず。
でも周りを見ても自分しかいないし、こっちに
言ってるのかな~?

ずーっと何か大きな声で言っているので、何か
あったのかと気になって声のほうに戻っていくと、
おじさんが土手の上から叫んでいるのです。
「ナントカカントカ○×△★~」と、
これが訛ってて全然分からないのですヨ(^^;

「何言ってるかわかんないで~す。今行くから
ちょっと待ってて~」
と大慌てで漕いで行って何回も聞きなおしてやっと
分かったのは「船を載せてあっちに止まってるのは
あんたの車か? 他の車が出られないので動かしてくれ」
ということらしい。
「違う。それは自分のじゃない。」というと
「この先にも誰かいるか」と聞くのでもっと先におかっぱが
二人いたと答えると、ちょうどそこにおかっぱが来て
自分の車だとかなんとか。。。

ったくよ~、人の邪魔になるとこに車置くんじゃねえよ!(--メ)
地元民に迷惑かけやがって、こっちだって楽しく釣りしてんのに
何事とかと思うじゃね~か。

なんてことがありました。
いや~それにしても本場の方言は
「あに言ってっがわがんねぇ」

人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »