« 秋ですね~ | トップページ | Google Earth »

釣り道(tsuri-dou)

先日録り溜めしたVTRを見ていると、なぜか録った覚えのない
「NHK英語でしゃべらナイト」が始まりました。
ちょっとおもしろそうだったのでなんとなく見ていると、
最後のほうに出てきたカナダ人の茶道の先生が、
"What is the essence of chanoyu?"(茶の湯の真髄は?)と
聞かれて答えた言葉に引き込まれました。
(実際は字幕にくぎづけ(^^;)

一時停止しながら、書き写したその内容は。。。

"いったんその所作を身につけてしまえば、物事を行うのが
自由になるのです。
音楽に似ています。いったん音階を覚えたあとは自由に
自分の音楽を作ることができるでしょ。
その時何が見えてくる?
時々お茶を点てていて自分のしていることを意識せず、
ただ自然の中で動きを行う「無心」という状態に近づくことが
あります。
武道などで戦わずして戦う、意識せずに意識する、
何も考えない心境です。
そのとき自由になれるのです。"

By裏千家準教授 Randall Channel
詳しい放送内容 
※たくる注 所作=その場に応じた身のこなし。しぐさ。また、演技。

これを聞いていて、釣りをしている時もまったく同じ感覚がある
と、ある種感動すら覚えました。

普段釣りをしている時はいろいろな所作があります。
ボートやフローターの位置の調整。キャストの動作。着水の処理。
アクション。ライン処理。あわせ。さかなとのやり取り。
などなどなど。

そして何かを考えながら所作をします。
流れや風の強さ・向き。天気・太陽の位置。狙うものまでの
距離・深さ。飛んでいくルアー。着水の感じ。沈んでいく感じ。
ラインの動き。ラインからのフィードバック。手の感覚。ロッドの先。
自分の位置。周りの人の動き。なにかの音・匂い。
などなどなど。

さらに、直接釣りとは関係ない考え事。
さっき釣った魚。釣った数。サイズ。釣れない理由。
次に行く場所。暑い。寒い。眩しい。腹減った。のどが乾いた。
おしっこしたい。帰りのこと。他人のこと。仕事のこと。
などなどなど。

さすがに釣りを始めたころと違って、釣る動作そのものは
かなりの部分、無意識でやっていますが、それ以外にも
いろいろなことを考え、いつも何かが意識にあります。

しかし長年、釣りをしていると釣りをしている最中にも「無心」に
なって勝手に体が動いている時があることに思い至ります。
何も考えない。すべてが自然のまま。
周りのすべてが停止して、感じるのはただ釣りをしている自分と
ラインの先だけ。時には自分の存在すら忘れている。
まさにすべてから開放されて「自由」になれる時

もちろんいつもではありません。1日やっていても一度も
ならない日もあります。逆に1日でも数回あったり、時には
数分間続くこともあります。
もちろん、そうなっていたことは意識が戻って(われに返って)
から初めて気づくわけですが。。。

茶の湯も、釣りもまったく同じです。
まさにこの感覚が釣りの真髄かも知れません。
世の中にはいろいろな「道(dou)」がありますが、極めれば
釣りにも「釣り道」なるものがあるのではないかと思う今日
この頃です。

※釣りをしすぎて頭がおかしくなったわけではありません(^^;
 釣りで感じていたことと茶の湯の話に、あまりに共通点が多いので
 ビックリしたことと、釣りでこの感覚を味わったことがある人と
 この思いを共有したいと思っただけです。

人気blogランキング

|

« 秋ですね~ | トップページ | Google Earth »

バスフィッシング」カテゴリの記事

コメント

そうですね。
無意識…確かにありますよね。
人間って凄いですわ

投稿: らんた | 2006.08.30 00:42

らんばんは。

やっぱり!
らんたさんくらいの達人なら
分かってくれると思いましたよ(^^)v

投稿: たくる | 2006.08.31 21:34

車の運転ってかなり高度な連携で操っているハズですが、あまりイケナイ事ですがボォ~と考え事していても、ちゃんと赤信号を止まったり、先行車のブレーキランプに反応しちゃいますよね。

似てません?

投稿: らんた | 2006.09.02 22:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89735/11653916

この記事へのトラックバック一覧です: 釣り道(tsuri-dou):

« 秋ですね~ | トップページ | Google Earth »