« 国鉄ってまだあったっけ? | トップページ | ポンプカップ »

NIKWAX

Gore-Texなど、いわゆる防水透湿素材も長く使っていると、
擦れる場所や折れる場所を中心になんとなくへたって水はじきが
悪くなって、しんなりした感じになってしまいますよネ。
新しいのに買い換えればいいのですが、値段も高いしなかなか
そうもいきません。

そこで登場するのが、NIKWAX。 防水透湿素材に使える強力撥水剤です。
以前、雑誌で見かけて気になっていたのですが、先日
アウトドアショップにあったので実際買ってきて試してみました。
(洗剤1050円、撥水剤1575円)

Nik
※今回の場合、DownWashじゃなくてTechWashと組み合わせるのが正解だったみたい(^^;ま、いっか。

一般の防水スプレーは、繊維の隙間までふさいでしまうので
防水はよくても透湿がだめになりますが、このNIKWAXは、
繊維そのものに浸透して撥水機能を発揮するので、快適さは
損なわないで強力撥水ができるというのが売りです。

使い方はいたって簡単。
洗濯機に指定量の水と洗剤を入れてガラガラと洗ってすすいで、
終わったら指定量の水と撥水剤を入れて、普通に洗いとすすぎ。
あとは干しておしまい。
撥水剤がちょっとすっぱいにおいがするのを除けば
どぉってことありません。

使用後。まず布本来の鮮やかな色がよみがえります。
表面に触った感じは、ふんわりツルツル。
そして、水をかけると見事なまでに玉になって転がります。
バサバサっと水を振り切れば、濡れたことすら分からない
「最初に買ったときはこうだった~」レベルまで復活します。

今回、レインウェア2着と、ウィンドブレーカー1着をやってみました。
撥水性だけでなく経済性もかなりいいかも。
あとは実際使ってみてどの程度耐久性があるかチェック!

人気blogランキング

|

« 国鉄ってまだあったっけ? | トップページ | ポンプカップ »

タックル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89735/11474485

この記事へのトラックバック一覧です: NIKWAX:

« 国鉄ってまだあったっけ? | トップページ | ポンプカップ »