« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

釣りの後に その2

image
で、筑波サーキットを後にして走っていると
おもしろい看板が。
思わず、写真を撮りに戻ってしまいました。


何かいわれがあるんでしょうが、児童がみんな安静にしてる
小学校というのを想像するとかなりおかしい(^^;

外観は普通だし、決してそんなことは無いと
思うんですが、いやはや(←死後?)変わった名前です。

人気blogランキング
おっ、83位に上がった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

釣りの後に その1

茨城のある川に釣りに行く時に、
筑波サーキットという看板や、バイクを乗せた
トランスポーターをよく見かけます。

で、昨日ナビで見てみたら、すぐ近くなんですね。
というわけで、釣りの帰りに行ってみました。
Pa290142

中から、ぶおぉぉぉぉんという音が聞こえて、
シュんって何かが走っていくのが塀の隙間から
見えるのですがゲートが閉まっていて入れませ
んでした。
レースが無い日でも見学とかできるのでしょうか?

仕方が無いので、塀に沿って走っていくと、
ジムカーナ場というのがありました。
カヌーを積んだ場違いな車ですが、入っていってみると
車がクルクル、キューキュー走ってました。
タイヤへりそ~(^^;
Pa290143

意外と近いところでモータースポーツをやってる人が
随分いるんだなぁと新鮮な驚きでした。

一度レース見にいってみたいぞぉ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

BASSER

今月号のBASSER、
表紙を見て、あ~あ。

中の記事を見てさらに、あ~あ。
まいったって感じ。

この意味、わかる人にはわかると思いますが。。。

人気blogランキング
ただ今100位

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遅ればせながら

並木プロ、2005FLWツアー2位フィニッシュ
おめでとうございます。

それにしても日本では、全くといっていいほど
報道されませんでしたね。
去年のFLW、フカシンのAOYも、
大森プロのバスクラシック優勝も、
すごい快挙だと思うんですが、
日本ではほとんど報道されなかったし(^^;

バスフィッシングに関してBASS、FLWといえば
世界のトップカテゴリー。そこで日本人が頑張ってるのに
他のスポーツと扱いが違いすぎます。

文化の違いですかね?
文化どころか、バスは日本じゃ害魚扱いですから(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つくばエクスプレス

霞方面に釣りに行く時いつも通る伊奈町あたりは
ここ何年かずーっと造成工事をしていましたが、
いつのころからか原っぱの真中に駅ができました。

今日、久しぶりに通ったら、駅の周りの前はなんにも無かった
所がすっかり住宅街になっていたので、思わず駅まで見物に
行ってしまいました(^^;

mirai
TXの、みらい平(みらいだいら)駅だそうです。

park

駅前に広大な駐車場がありました。
車で駅まで来て、ここから電車に乗って行くんでしょうね。
調べてみたら秋葉まで40分。近いっ!
けど、1時間に2~3本じゃ、
通勤はつらそうだにゃ~(^^;

霞や牛久には近くていいけど。。。

人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10万キロ

この前の桧原湖の帰りに、今の車の走行距離が
10万キロを超えました。

meter


ちょうど6年半(78ヶ月)ですから、年に15,000km、月に1,300km近く走ってる
計算になりますが、ウィークデーは使わないのでこれは週末だけの移動距離です。

で、その週末はといえば、たまに家族で出かける時やチョイ乗りに使う
ことはありますが、それ以外は全部釣りの移動。
ということは月に1,000km以上釣りのために走っていることになりますが
これって、多いの?少ないの?

人気blogランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今井雄紀君

桧原湖の行き帰りに、国道4号の渋滞を迂回するために
時々294号を使いますが、那須あたりでいつも気になる
謎の看板が見えます。
たんぼの中でなぜ走り幅跳???

jump

今回、思い切って近くまで行ってみました。
今井雄紀君を応援する看板らしいです。

imai

7m70cmと書いてありましたが、近くで見るとすんごい距離です。
どうすればこんなに遠くまで飛べるのでしょう。
これも何かの縁かも。応援しちゃおうかな?
ガンバレー!今井雄紀君!

人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Gorota Walker

八○でオカッパリしたことがある人ならわかると思いますが
あの延々と続くゴロタを移動しながら釣るのって大変ですよね。

しっかり固定されていて、ヌルヌルじゃなくて、足を乗せやすくて、
歩幅にあっていて、上下動が少なくて、、、を判断して
移動ルートを決め、その通り移動していく。

時には、いきなりグラッとか、ヌルっとかくる。
それにも対応しながら進んでいく。
これを一瞬でやってしまう人間の能力ってすごいな~
と思います(^^;

が、特に雨でも降った日にゃ、そりゃもう大変さっ。
風も半端じゃないし。
一日やると足腰ガクガク(^^; 翌日は筋肉痛必至。

そこで、登場するのが『ゴロタウォ~カ~!』(ドラえもん風に)
walker


フローターに座ってる感覚で、ルート選択は全自動。
フットコンで移動も停止も回転も思いのまま。
ボタンひとつで水際まで下りて水面に手が届くところまで
姿勢を低くしてくれるハンドランディングモード付き。

ルートをさえぎるブッシュ迂回機能もあるといいな。
当然ロッドホルダー、タックルボックス装備。
バッテリーは12時間駆動。本体重量は5kg以内。
こんなのあったらいいな~。

と、釣りにいけない週末に、こんなくだらないこと考えて
しまいました(^^;

人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »