ドロップシンカー

諸般の事情により最近釣りに行けていませんが、釣りのことを
忘れているわけではありません(^^;

心はすでに来年の桧原湖スモールシーズンの
「いまいち攻めきれてない感」がしているウィード攻略。
常やスプリットやキャロやノーシンカーやジグヘッドでは
上や周りは通せても、ほんとに中まで釣り切ってるの?と言われると。。。

そこで、昨年あたりから目にすることが多くなったフリーリグとかジカリグはどう?
パワフルな接近戦のイメージがありますが、いろいろ調べてみると、
「スモールでもけっこういけるんじゃね?」です。

ここに来られるような方なら既にご存知かもしれませんが、
簡単に言うと、リング付きのスティック状シンカーを使うリグです。
フリーリグは、テキサスのシンカーをバレットタイプから変えるだけ。
ラインにシンカーを通してからフックを結ぶのは同じ。

それでいて、
・シンカーが縦向きに入るので貫通力が高くなる
・中通しに比べてラインが出やすくノーシンカー状態を長く作れる
・キャスト時は重心が1点に集まるので、キャロに比べて遠投がきく
等々、いいことが多いような気がします。

で、さっそくシンカーを買ってきました。
1812151

ラインの選択は実際やってみるとして、ワームはタイニーブラホなんかいいんじゃないかな。

さらにあるところに出ていた、
ノットを保護するために入れるストッパーを、フックから離してキャロ風にしたり、
ストッパーサイズをリングと合わせれば、リングをくぐらせてフリーリグから
ジカリグ風(シンカー固定)にすぐ変更できるっていうのも、老眼気味の私にはうれしい(^^;

、、、なんてことを考えていますが、実際にこれの出番がくるのは、
桧原湖でウィードが伸びはじめる6~7か月くらい先かな。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柿の収穫

柿の話題が続きます。

家の庭にある柿の木。
去年絶不調だったので、今年は剪定、消毒などかなり手を入れたのが
よかったのか、例年にも増して豊作でした。(全国的に当たり年という噂も)
1811111

たくさんなればなったで、収穫も結構大変。
高枝切りばさみ、剪定ばさみを駆使して、
柿の数だけ切ってはおろし、切ってはおろし、、、首が痛い(^^;

1日目は日没終了。
1811112

3日後に再挑戦。
1811113

さらに、ひとつずつへたの上で枝を切って、大きさごとに分けて、
も結構な作業量です。結局600個くらいあったでしょうか。

おいしい柿なのですが、さすがに全部食べるのは無理。
親戚に送ったり、知人にあげたり、ジャムにしたり、、、
それでも残ってる大量の柿を毎日食べ続けて約ひと月。
やっと片付きそうです。

家庭菜園の野菜もそうですが、採れるときはドンドン採れるので
そればっかりになる(^^;
もう少し平均して採れればいいのにな~。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

干し柿づくり>失敗

以前から、田舎の方の農産物直売所で売られている干し柿用の渋柿が
気になっていたのですが、今年はついに手を出しました。

11月初めに福島で購入。
1811031

干し柿なんて、皮むいて釣るしておけば自然にできるんでしょ
くらいに思っていましたが、ネットで調べながらやってみると、これが大変!

80個くらいの柿の皮をむいて、、、まではよかったのですが、

まず、吊るすために紐で結んでいくのがけっこう難しい。
次は、沸騰させた水にくぐらせて殺菌。
さらに、吊るしてから焼酎を吹きかけて殺菌。

最後に、虫よけの網をかけて、やっと干し終わりました。
1811032

この後、数日たって表面が乾いたら実をもみほぐして、
さらに何回かもみほぐしながら、完成させていくんですが、、、

途中で落ちる、、、コバエがたかる、、、カビが出る、、、
といろいろありまして、結局できあがったのは10個ほど(^^;

ひとつふたつ食べたあと、誰かが書いていた
「お正月に解凍しながらこたつで食べる」をやりたくて冷凍しましたが
先日見たらカビが生えていました。結局、全滅です(^^;

作ってみてわかったのは
・干し柿づくりは意外と難しい。
・殺菌と虫よけが重要。
・カキンと寒くなって、空気が乾燥してから作った方が成功しそう。
ということ。

そして、なんといっても
干し柿を食べたかったら、買ってきた方が断然コスパが良い
です(^^;

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

別れ

19年前に家にやってきた猫が、昨日の朝、旅立ちました。

そもそも、猫を飼うことになったのは、捨て猫を拾ったことが始まり。
当時、川の橋の下で仲間とフローターで釣りをしていた時に、心無い
飼い主に橋の上からビニール袋に入れられ、川に放り込まれた子猫を
すくい上げたことがあります。
しかし、その後のみんなの介抱もむなしく1匹、また1匹と、結局5匹とも
小さな命を終わらせてしまいました。

うちでも1匹引き取る予定で、初めての猫飼育に向け、いろいろな道具を
準備していましたが、肝心の猫がこないで当時小学生だった子供たちも
がっかり。。。

そんな時、釣り友達の知人から、ちょうど生まれたばかりの子猫を
いただけることになり、やってきたのがジャックです。

1811121
自分の尻尾を追いかけてくるくる回ったり、好奇心旺盛で
いたずら盛りの頃。

1811122
青年として大きくたくましく成長したころ。

1811123
年を取ってから落ち着いてゆったり暮らしていたころ。

毎日いろんな顔を見せてくれました。

最近では、以前のように活発に動き回ることもなく、食事の量も徐々に
減り弱ってきていましたが、忙しくしている子供たちも含め家族全員が
揃うタイミングを待つようにして、日曜の朝、静かに息を引き取りました。

悲しいですね。。。
一緒に育ってきた子供たち、毎日世話をしたかみさん、都合のいい時だけ
相手をしていた自分、、、みんなそれぞれの想いで見送りました。

今までありがとう。ゆっくり休んでね。
しばらくは、ジャックロスが続きそうです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

晩秋の桧原湖

桧原湖でいつも行っているキャンプ場の冬じまいの手伝いにいってきました。

朝の気温が3度(^^; カキーンと冷えた空気はもう冬の気配。
数日前に冠雪したという磐梯山は雪雲に覆われて山頂が見えません。
1811021

時たま日が差すと、周りの山がうっすら白くなっているのが見えます。
1811022

作業開始まで少し時間があるというので、近場を一回り。
ピークは過ぎましたが、まだまだきれいな場所もあります。
1811023 1811026 1811027
今年は台風が多くて心配でしたが、「暑い夏は紅葉がきれい」
の通りになったようです。

前日から始まったワカサギ釣りもおそらく盛況でしょう。。。
1811025

作業自体は主に雪への備え。
春に始めたときの反対の作業なので勝手知ったる、、、ですが
雨が降ってきて約2時間で途中終了。
大したお手伝いもできなかったのに、お土産たくさんすみません(^^;

というわけで、今年の桧原湖は終了!
また来年、です。

人気ブログランキングへ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

訃報に接して

本山博之さんが亡くなったことを、昨日FBで知りました。

27日には十和田湖の記事がアップされていたので、にわかには
信じられませんでしたが、28日に磐梯山への登山中に亡くなったようです。

桧原湖でガイド中の姿をお見かけすることがあったり、
「本山博之スモール完全バイブル」は自分のスモール釣りの教科書だったり、
私のFBにいいね!をくださったことがあったり、
同年代のひとりとして勝手に親近感をもって、いつも気になる存在だったのですが。。。

スモール釣りの開拓者として、また近年では渓流やワカサギ、登山にも
守備範囲を広げ、まだまだ活躍されるはずだったのに。。。

残念です。早すぎます。
心よりご冥福をお祈りいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

九里

秋ですね~。

何日か前、テレ朝の朝の番組で茨城県の栗のことをやっていました。
茨城県は栗の生産量1位だそうです。

そういえば、以前、茨城に行ったときに栗畑がたくさんある町が
あったのを思い出しました。
栗が好きという家人に話すと、いきたい!というので、急遽、茨城行き決定。

向かったのは茨城町

1810052
約2時間で到着。道の両側にはいたるところに栗畑。

1810053
が、すでに最盛期を過ぎているのか、あまり実がついていない木が多いような。。。

1810051
案の定、JAの直売所にも以前と違って、残りわずか。かろうじて購入できました。

調べないで思いつきで行くからこういうことになるんだよ(^^;
本来は9月下旬くらいまでがピークのようです。

ちなみに、その番組でやってましたが
秋の味覚のもう一つ、さつまいもは
栗(九里)より(四里)うまい十三里といわれていますが

それをもじって正岡子規は当時まだ珍しかった牛肉を
鶏(十里)より(四里)うまい十四里といったんだそうです。
うまいこと言うな(^^)V ザブトン1枚!

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぞわぞわ

柿の木の下に、でっかい毛虫~。

1809281

10cmくらいあるかな? すごいボリューム感。
そのわりに意外と早く移動するし、すごい模様だなぁ。

おまけに1匹は小蟻にたかられてもがいてる。

うわぁ~。。。背中がぞわぞわする(^^;

ネットで探すと、そっくりな写真もあるので、おそらくスズメガの幼虫なんでしょう。
それがわかっても、やっぱり好きになれないな~。

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

寒かった桧原湖

なんだかんだとありまして、、、また約1か月ぶりの桧原湖。

減水は順調に進み、ほぼ最低水位。
1809201
春から夏に釣っている場所もすでに陸の上です。

この時期ですから、ベイトを探していけば何とかなるはずでしたが、、、
それらしい場所をめぐって約3時間、全然見つかりません(^^;

特に水が悪いわけではないし、水温も20度近くあるし、いったいどうした?
そうこうしているうちに冷たい東風が吹き始めました。
朝は穏やかな曇りだったのに、風に吹かれて寒い。
1809202

ベイトが見つからないので、ウィードがまだ残っている風裏に移動。
中層に多少魚の反応らしきものも映る。
ノーシンカーを遠投して広く探っていると、この日初めてのヒット!
でしたが、あ~飛ぶ!と思った通りに、みごとにジャンプして外してくれました(^^;
結構いい魚だったな~。
思い起こせばいくつか原因があったので次回善処します(^^;

さてと、気分転換にいったん戻ってウェアを重ね着してヌクヌクで出直し。
しましたが、2度とチャンスは訪れず、その後2時間ほど続けて
結局ノーフィッシュで終了。

釣果も、気温もさむかった。。。

1809203
ちなみに、すっかり秋めいた天候でしたが、まだ紅葉は全然始まっていません。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

草津よいとこ

急に休みがとれたというので、人生初、息子との二人旅に行くことにしました。
目的地は群馬の草津温泉。
自分はずいぶん前に一回いったことがありますが、息子は初めて。

まずは伊香保方面に寄り道。
伊香保は日帰り圏内だし冬はワカサギ釣りもあるのでよく行くエリアです。

水沢観音にお参りして、、、
1809071

昼は水沢うどん。
前回とは違う店に行きましたが、
やっぱりどうということのないうどんのような気がします(^^;
1809072_2

ナビに導かれるまま草津に向かいましたが、、、こいつ馬鹿だ(^^;
日本有数の温泉地に行くのに絶対この道じゃないだろう、、、
観光バスが走れるはずないし、、、
と思いながらも延々と続く山道(県道55号)を抜けやっと到着。

宿にチェックインしてから湯畑。
写真でよく見るあれです。すごいですね~。
1809073

雨の中、西の河原へ。
以前の記憶に比べるとずいぶんきれいに整備されたようです。
1809074

お土産の物色(温泉饅頭の食べ比べ)をしてから
宿に戻り、温泉と食事を堪能。いいお湯でした

翌日は雨。
お土産を買いにいってから、チェックアウト。
そのまま帰るのもなんなので、あがつま渓谷に行くことにしました。
車に常備の釣り用レインギアで二人とも装備して
誰もいない渓谷を貸し切りで散策。
晴れていれば最高の景色なんでしょう、きっと。
1809081

帰りは八ッ場ダム建設でできたと思われるきれいな道や、普通の国道を
経由して(やっぱりいいい道があったヨ)高速に乗り、楽チンなドライブで
無事帰着しました。

お湯はいいし、雰囲気はいいし、草津はほんとによいとこでしたトサ(^^)v

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«自給自足?