ワカサギリベンジ

前回厳しかったワカサギ釣り。
今回は、前から約束していた師匠と二人で土曜日の桧原湖。

1902164 1902162

6時過ぎに到着し、指定された小屋に入って釣り始めたのが7時ころ。
水深4mの底から中層まで、いきなり魚探反応出まくり(^^)v

餌をつけるのももどかしく、急いで投入すると1投目から釣れた~。
次も釣れた~。また釣れた~。ホイ釣れた。ハイ釣れた。2匹釣れた~。

1902161
開始1時間でこんな感じ。
この前が嘘のように釣れます。ワカサギ釣りって楽しいな~。

が、だんだんあたりが遠くなり、魚探反応もまばらに。。。
おまけに何か大きな魚が頻繁に映ります。
夏場見慣れたスモールのような、もしくはイワナとかそんな感じ。
それがけっこう頻繁に現れるのも釣れない原因か?

それでもぽつぽつとは釣れていましたが、9時ころにはピタリと
あたりがなくなりました。

餌を替えたり、仕掛けを変えたり、誘いを変えたり、、、
たまに釣れても単発で、どうにもこうにも釣れません。

それでも、どちらかがたまに釣ったりするので、やめるのもなんだし(^^;

ズルズルとやっているうちにお昼。
その間、雪でも晴れても風でも、状況変わらず。

ふたりのあきらめタイミングが合った、13時過ぎ、しゅうにょ~。
19021615

帰ってから数えたらちょうど50匹でした。
今年のワカサギはこのくらいで勘弁しといてやることにします(泣)

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わが家に光がやってきた(昔話含む)

今のプロバイダはもう30年以上使っていますが、その間、回線もいろいろ
変わってきました。

最初は電話回線にピーギャーいうモデム。
通話と同じ従量制課金だったので、会議室やパティオのテキストを落としといてから
いったん切って読む(^^; それも、落としている最中に目で追えるほどの速さですよ。
で、読んだらそれぞれにRES書いてから、再度接続して一気にアップして。。。
写真なんか、テロテロって1行ずつでてくるみたいな。
ほぼテキストだけの世界。データは圧縮・解凍が当たり前でした。

その後、インターネットが普及してきて、ADSLに変えたときは、
その速さにびっくらこきました。
写真だってバって表示されるんですから(^^;すげ~

そして一番のメリットは、常時接続が可能になったこと。
つなぎっぱなしにしておけば、いちいち見に行かなくてもメールはくるし、
ストリーミングで音楽とか、調べものだってすぐできる。
データもメールに添付しちゃえばオケ。
自分のWebsiteに貼る画像サイズも気にしなくなったし、写真を
貼ったブログだって始めちゃいました。
デジカメや携帯の普及にともなって、画像が当たり前になってきた時代でした。

そして、いまやSNSやスマホの普及に伴って、写真ばんばん、動画もふつうの世界。
データは大きくなるいっぽうです。

しかし、自分は動画それほど見ないし、夜とかに多少遅くても待ってればいいしぃ
今のままでいいかなと思っていましたが、、、

さすがに遅さを感じる今日この頃。
さらに、いずれADSLは終了になるらしいので、
遅ればせながら光回線に変更することにしました。

工事が終わり、速度テストをしてみたら、速っ!

1902061

乗り換えキャンペーンで工事はタダだったし、携帯とのセット割にしたので
携帯とネットを合わせた通信費はそれほど上がらないし。。。

んだよ、もっと早くやればよかった。

人気ブログランキングへ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

MLFバスプロツアー2019

いよいよ始まりましたね。

メジャーリーグフィッシングのバスプロツアー。
参加しているのはBASSエリートとFLWからの招待選手80人ですから、
BASSERなんかでよく見てるような有名どころがせいぞろいです。

リミット無しで、1ポンド以上の魚なら釣ったら釣っただけその場で検量。
キープ無しで即リリース。
釣っている様子もリアルタイムで中継。
フォーマットも今までのトーナメントとはとはずいぶん違って、
選手にとっても観る方にとってもよりエキサイティングかもしれません。

第1戦をざっと見ただけでも、かなりスピーディな
映像を重視した作りで、他のスポーツのように見ていて楽しいという
当初の狙い通りになっていると思います。

日本人は大森貴洋プロと深江真一プロが参戦。
スポーツのオリンピック競技や各種ワールドカップだけじゃなく、
すごい世界があってその中で戦っている日本人がいることもうれしくなります。

P.S.
願わくば、同時通訳希望(^^; 字幕でもいいっす(^^;

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

厳しかった桧原湖

そろそろ氷上のワカサギ釣りが始まった桧原湖に行ってきました。

場所はいつも行ってる北部にあるドーム船。
今回は途中の雪が少なく順調に走り、珍しく受け付け開始の6時着(^^;
とはいっても山の上はそれなりの雪国です。

入ったドームは自分たち2人を含めて4人だけ。
1901311 1901312

7時ころ始めて、すぐに1匹釣れたまではよかったのですが。。。
1901314

開始当初こそ少しはあった魚探反応もその後はさっぱり。。。
1901313

晴れても吹雪いても、時間がたっても状況は変わらず。
魚探反応もないし、なにやってもピクリともしません。

それでもあーだこーだと頑張ってみましたが、結局、
大の大人2人がかりで5時間やっていっぴき~~~!
釣れないにも程があるってもんです(泣)

ちなみに本格派っぽい同船の方も、あまり釣れていないようでした。
と、自分を慰めてはみますが。

昼で切り上げて、温泉の日に変更でい!
あ~、雪見風呂が気持ちよかった(泣)

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

材木屋さんの正月飾り 2019

あけましておめでとうございます。

ちょっと買い物に出たついでに、毎年恒例の写真を撮ってきました。

1901031

いのしし年か~。
何回目かの年男だったりします(^^;

今年もいい年になりますように。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャメルとフォルテ

最近初めて目にしたタバコ2種。

キャメルライト 400円
1812261 1812262

某ビルの喫煙室にいたら、知らない人から声をかけられました。
「電子タバコのご紹介です。試しに吸ってみませんか」、とJTの人でした。

紙巻から変えるつもりはないと言うと、「何吸ってますか?」と聞くので、
震災でキャメルがなくなってからはラッキー、と答えると
わが意を得たりという顔で、「キャメルライト」のサンプルをとってきてくれました。
受動喫煙しまくりで大変なお仕事ですね、というと笑ってました。

その後、吸ってみると、、、6mgのわりにそこそこ吸いごたえがある。
ほんのり香ばしい香りはしますが、(JTキャメルですから)なんということのない
クセのない味で吸いやすいタバコだと思います。


フォルテライト 270円
いろんな煙草を売っているタバコ屋さんの店先の自販機にあった
「価格革命」?だったかのポスターを見て試しに買い。

1812263 1812264
(左のキャメルフィルターはこの前お土産でもらったやつ)

ポスターにタール11mg~と書かれていたほうのライトを選択。
出てきた箱がちっちゃ。冗談かと思った(^^;
んで、20本入ですから当然1本あたりは細くて短い。

開封して匂いを嗅ぐと、思い出せないけどなにかの匂い。線香でもないし。。。
着火すると細さの割に意外なほど吸いごたえあり。

紙巻ではなく、シガーなので税金が安いことが安さの理由らしいですが
チャコールフィルターもついてそれほど違和感なく吸えました。
インドネシア産なのを知って、あぁ昔行ったジャカルタの香りだったか?
何しろちょっとアジアっぽい香り(^^; 結構クセのあるたばこです。

いつも決まったものしか買わないので知りませんでしたが、
青いラッキーも含め、低価格帯タバコもいろいろ出てるんですね。
どちらにしろ、自分的には1軍にはならないかな。
コンビニでトイレを借りた時とか、ちょっと気分を変えたい時とか、ならあり。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

釣りできず

というわけで、やる気満々で行ったのに、カヌーが出せない。
他に行く時間もないので、仕方なくおかっぺりに変更(^^;

1812192
暖かそうな橋の下の護岸に行ってみました。
が、全然釣れる気がしない。

意外に水がきれいだったので、来季投入予定のフリーリグを浅いところで
動かしてみました。
縦さばきすると、20cmくらいラインが出てフリーフォール。
頭が底に着いたあと、パタンと倒れてブルっと。
1812193

おぉ~、いい感じだね~。
けど、魚はどこからも現れず。

しばらくやってましたが、飽きたので、帰ろっと。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土手道閉鎖

30年くらい前から通っている、霞ケ浦に流入するO川のH橋のところ。

久しぶりに行ってみたら、土手に上がる道に車止めが設置されていました。
橋のたもとの土手道の入り口にも車止め。
1812191

設置者が書かれている看板等もないので、誰が何のために設置したのか
わかりませんでしたが、河川の構造物なので川を管理する工事事務所か?
と電話をしてみたらピンポンでした。

電話を替わった担当という方によると、、、
今年の9月か10月ころに設置した。
理由は
・土手道は行き止まりだけれど知らずに入り込んでしまう人がいる
・ゴミの不法投棄が多く苦情が来ている
・土手の外側にある市道との管理境界をはっきりさせたい
というようなことをおっしゃっていました。

本当のところはわかりませんが、車止めができた周辺は釣りの
ボートくらいしか入る人がいないし、それが近年かなり数が多く
なってきたので、騒音やゴミ、路上駐車などで周辺住民から苦情が
出たのかもしれません。
だとしたら釣り人の自業自得ですが。。。

ボートを出すなら下流にちゃんとした〇〇スロープがあるので
そちらから出してくださいとも言われましたが、自分はエレキだけの
カヌーなので遠すぎて、実質このエリアではカヌーの釣りができなくなりました。
ほとんど誰もいない頃から長年通ってきた場所なので、使えなくなって残念です。

これ以上、周辺住民との関係が悪化して川そのものが釣り禁止等にならないよう、
車止めのない場所を突破したり、ゴミを捨てたりする人が出ないことを祈ります。

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ドロップシンカー

諸般の事情により最近釣りに行けていませんが、釣りのことを
忘れているわけではありません(^^;

心はすでに来年の桧原湖スモールシーズンの
「いまいち攻めきれてない感」がしているウィード攻略。
常やスプリットやキャロやノーシンカーやジグヘッドでは
上や周りは通せても、ほんとに中まで釣り切ってるの?と言われると。。。

そこで、昨年あたりから目にすることが多くなったフリーリグとかジカリグはどう?
パワフルな接近戦のイメージがありますが、いろいろ調べてみると、
「スモールでもけっこういけるんじゃね?」です。

ここに来られるような方なら既にご存知かもしれませんが、
簡単に言うと、リング付きのスティック状シンカーを使うリグです。
フリーリグは、テキサスのシンカーをバレットタイプから変えるだけ。
ラインにシンカーを通してからフックを結ぶのは同じ。

それでいて、
・シンカーが縦向きに入るので貫通力が高くなる
・中通しに比べてラインが出やすくノーシンカー状態を長く作れる
・キャスト時は重心が1点に集まるので、キャロに比べて遠投がきく
等々、いいことが多いような気がします。

で、さっそくシンカーを買ってきました。
1812151

ラインの選択は実際やってみるとして、ワームはタイニーブラホなんかいいんじゃないかな。

さらにあるところに出ていた、
ノットを保護するために入れるストッパーを、フックから離してキャロ風にしたり、
ストッパーサイズをリングと合わせれば、リングをくぐらせてフリーリグから
ジカリグ風(シンカー固定)にすぐ変更できるっていうのも、老眼気味の私にはうれしい(^^;

、、、なんてことを考えていますが、実際にこれの出番がくるのは、
桧原湖でウィードが伸びはじめる6~7か月くらい先かな。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柿の収穫

柿の話題が続きます。

家の庭にある柿の木。
去年絶不調だったので、今年は剪定、消毒などかなり手を入れたのが
よかったのか、例年にも増して豊作でした。(全国的に当たり年という噂も)
1811111

たくさんなればなったで、収穫も結構大変。
高枝切りばさみ、剪定ばさみを駆使して、
柿の数だけ切ってはおろし、切ってはおろし、、、首が痛い(^^;

1日目は日没終了。
1811112

3日後に再挑戦。
1811113

さらに、ひとつずつへたの上で枝を切って、大きさごとに分けて、
も結構な作業量です。結局600個くらいあったでしょうか。

おいしい柿なのですが、さすがに全部食べるのは無理。
親戚に送ったり、知人にあげたり、ジャムにしたり、、、
それでも残ってる大量の柿を毎日食べ続けて約ひと月。
やっと片付きそうです。

家庭菜園の野菜もそうですが、採れるときはドンドン採れるので
そればっかりになる(^^;
もう少し平均して採れればいいのにな~。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«干し柿づくり>失敗